コラーゲンピール(マッサージピール)
コラーゲンピール(マッサージピール)
(PRX-T®33)
痛みゼロ。新世代ピーリングによる「シワ&美白」の新しい若肌対策

コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)とは

コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)は、皮膚を剥離(ピーリング)させずに肌の再生を活性化させる治療です。

厳密にはピーリングではありませんが、ケミカルピーリングで行う治療のすべてに適応があります。
さらに、皮膚のより深層で起こる表皮再生に関わるため、従来のピーリングでは得られなかった効果が期待できます。
また、フロスティング(肌が剥ける状態)が起こらず、ダウンタイムも少ないです。
老若男女、季節を問わず、いつでも使用できるのが特徴です。

コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)は、国際特許で保護された第1類医療機関に分類されています。

コラーゲンピール(マッサージピール)薬剤画像
施術時間 約10分
麻酔 なし
傷跡 なし
通院 週に1回、1~5回

主な成分と効果

成分 効果
トリクロロ酢酸(TCA)33% 真皮を刺激し、角化細胞の増殖因子を活性化させます。
過酸化水素(H2O2) 刺激を繰り返し生じさせ、作用効果を高めます。また、TCAのピーリング作用を回避します。
コウジ酸 キレート作用(吸収されやすくする作用)があり、炎症後色素沈着を防ぎます。また、チロシナーゼ阻害作用により、メラニンの沈着を抑えます。

『トリクロロ酢酸(TCA)』と『過酸化水素(H2O2)』は、極めて厳密なpH値で配合しているため、細胞レベルで相互に作用し、これまで見たことのない効果を皮膚にもたらします。

コラーゲンの生成を促進!ダウンタイムが少なく、肌を再生

施術前・施術後 イメージ

『トリクロロ酢酸(TCA)』は強力なピーリング剤であるため刺激が強く、安全面に不安が残る治療でした。
しかし『トリクロロ酢酸(TCA)』に『過酸化水素(H2O2)』を配合することで、刺激を抑え、ダウンタイムの少ない治療が可能になりました。
この『トリクロロ酢酸(TCA)』が真皮層の角化細胞の増殖因子を活性化させることでコラーゲン生成を促進し、ハリや弾力のある肌に蘇らせます。

また、『コウジ酸』の働きにより、メラニンの色素沈着の抑制や美白をうながします。

これらの成分により、顔や首、胸の皮膚のハリの向上、老化防止、バストアップ、ニキビ跡、妊娠線、黒皮症(色素沈着による黒ずみ)に効果的です。

他の施術と組み合わせるとさらに効果的!

コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)は、肌そのものの再生プロセスを活性化させる効果を発揮するため、他の施術との導入治療、または併用治療がおすすめです。

おすすめの施術 施術の受け方
肝斑治療(レーザートーニング) 15日に1回、コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)の施術を行たあとにレーザートーニングの施術クールに入ります。
レーザートーニングの施術が終わり、肌が「通常の状態」に戻ると、肝斑の状態が分かります。もし、まだ肝斑が残っているようであれば、施術を繰り返します。
フォトフェイシャル(IPL) M22 敏感肌で、コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)の施術で赤みが出た方は、2日空けてIPLを行うのが望ましいです。
赤みが出なかった方は、コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)の施術後すぐに施術が可能です。
ヒアルロン酸治療 コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)の施術前、施術後、お好きなタイミングで施術可能です。
ボトックス治療 先にコラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)の施術の4~5週1クールを終わらせてから、最後にボトックス治療を行います。
ミルクピール 先にコラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)の施術を行い、後日の治療が可能です。
フラクショナルCO2レーザー(FIRE-XEL) 先にコラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)の施術の4~5週1クールを終わらせ、最後の施術から1週間以降にフラクショナルCO2レーザーを照射します。
イオン導入 先にコラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)の施術を行い、同日に治療が可能です。
医療レーザー脱毛
(ジェントルレーズ PRO-LE)、
(メディオスターNeXT PRO)
レーザー脱毛を先に行い、同日は避け、皮膚の炎症が治まったのちにコラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)の施術を行います。

ホームケア美容液

予防と補正に、2種類のホームケアコスメをご用意しております。コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)の施術後に使用すると、特に効果的です。

WiQo 顔用美容液

低下した皮膚のphを本来の値まで回復させるための毎日のエクササイズとして、「低pH(8%)のグリコール酸」を肌に良いバランスで配合した美容液です。
また、本品に含まれる低phのヒドロキシ酸は皮膚の再生を促進します。 目の周りや傷のある箇所への使用はできませんが、乾燥肌、オイリー肌、混合肌など、どんな肌タイプでも夏季を含め一年を通して使用できます。
また、ほかのクリームを塗布する場合は、酸性度の高い本品の効果が損なわれないよう、塗布後30分以上経過してから使用ください。 WiQo 顔用美容液で肌を酸性にすることで、コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)の効果をより高めます。

WiQo 顔用保湿ナリシングクリーム

加齢や寒さ、風といった外気の影響により失っハリを失った肌の皮脂膜を回復させるクリームです。
ピーリング治療を受けた後は皮膚の保護膜が失われるため、特に保護膜を回復させることにより、乾燥、かゆみ、発赤、ひび割れなどの原因になる蒸散を防ぎます。
また、不足している栄養成分および保護物質を与え、顔や首、デコルテに十分な潤いを保つことができます。
さらに、WiQo 顔用保湿ナリシングクリームの有効成分が皮膚内部のヒアルロン酸分解を抑制するため、フィラー(ヒアルロン酸注入など)の持続を長持ちさせるほか、経年的老化や光加齢によるダメージを軽減します。
普通肌、混合肌タイプの肌に、朝晩の塗布に限らず必要なときにいつでもお使いいただけます。

Points!
  • 即効性がある
  • 小ジワ改善&ハリUP
  • フロスティング(肌が剥ける状態)のリスクがない
  • ダウンタイムが少ない
  • 約10分の短時間で治療できる
こんな方におすすめ
  • 肌の老化を防止したい方
  • 肌のハリが失われてきた方
  • デコルテの皮膚のたるみが気になる方
  • ニキビの痕が気になる方
  • 妊娠線が気になる方

コラーゲンピール(マッサージピール)の症例写真

下記症例写真について

下記の症例写真は、メーカーから提供された資料です。
当クリニックの医師が担当した施術ではありませんので、あらかじめご了承ください。
また、この症例写真は一例であり、全ての患者様に同じような効果が現れることを保証するものではございません。
詳細につきましては、お電話か無料メール相談にてお問い合わせください。

  • コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T33)の症例写真01 BeforeBefore
  • コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T33)の症例写真01 AfterAfter

コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)

肌にハリが出て、シワが大きく改善しています。肌の透明感も上がっているようです。

施術概要 皮膚を剥離(ピーリング)させずに肌の再生を活性化させる治療です。毛穴や小じわが気になる方に向いています。
施術の副作用(リスク) 痛み、熱感、赤み、かゆみ
施術の金額 7,000円~99,000円
  • コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T33)の症例写真02 BeforeBefore
  • コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T33)の症例写真02 AfterAfter

コラーゲンピール(マッサージピール)(PRX-T®33)

コラーゲンピール(マッサージピール)の肌再生効果により、肌表面の凹凸が改善し、キメも改善傾向です。

施術概要 皮膚を剥離(ピーリング)させずに肌の再生を活性化させる治療です。毛穴や小じわが気になる方に向いています。
施術の副作用(リスク) 痛み、熱感、赤み、かゆみ
施術の金額 7,000円~99,000円

コラーゲンピール(マッサージピール)の施術概要

施術時間 約10分
麻酔 なし
傷跡 なし
腫れ なし
通院 週に1回、1~5回
お薬 なし
メイク 当日から可能
シャワー 当日から可能
入浴 当日から可能

コラーゲンピール(マッサージピール)のよくある質問

1度で効果はありますか?
1度でも効果はありますが、肌の改善のために1週間に1回、1~5回の施術がおすすめです。
また、他の治療との併用で相乗効果が得られます。
痛みはありますか?
基本的に痛みはありませんが、人によっては、ひりひりとした痛みを感じることがございます。
注射は使用しないので、気軽に施術していただけます。
誰でも施術を受けられますか?
敏感肌、皮膚が炎症している方、妊婦及び授乳婦、皮疹またはヘルペス発疹の方は受けられません。
また、トレチノイン、ハイドロキノンを使用されてる方はご相談ください。

お電話でも予約・相談承ります
年中無休 AM10:00~PM8:00

  • 新宿院
    03-5332-7773

  • 六本木院
    03-6441-3355

新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM10:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM10:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ