ウルトラ小顔コラーゲンリフト
ウルトラ小顔コラーゲンリフト
「すぐ戻ってしまう」から生まれた
超音波製法の持続型糸リフト
施術前・施術後 イメージ

ウルトラ小顔コラーゲンリフトとは

超音波振動による強力な圧縮技術で製造された3次元立体コグ糸によるリフトアップ術です。

糸の形状自体をギザギザとしたコグ一体型に加工した糸リフトは、強い引き上げ力が特徴です。しかし、コグ一体型の糸を熱処理によって形成すると、糸の強度が弱まり体内に吸収されるまでの期間がが短かくなるという難点もありました。
そこで、ウルトラ小顔コラーゲンリフトでは、熱を加えずに、超音波振動による強力な圧縮力でコグ一体型の糸を開発しました。

さらに、糸素材には体内でゆっくり溶けて吸収されるPCL(ポリカプロラクトン)を採用し、糸の体内での維持期間が従来の約3倍に向上しました。
また、コグ糸による強力な引き上げと、糸周辺で産生されるコラーゲンの持続によって、リフトアップ効果が約3年程度持続します。

また、針先の丸い鈍針カニューレを採用することで、組織の損傷や内出血を防止し、患者様に負担の少ない糸リフトアップを実現しました。

施術時間 30分
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
傷跡 残らない
通院 不要

口元~フェイスラインをトータルリフトアップ

ウルトラ小顔コラーゲンリフトは、こめかみ付近から、口角のあたりに挿入します。
それにより、ほうれい線~口角のたるみ~フェイスラインと、顔全体的に引き上げ、若返りと小顔を叶えます。

ウルトラ小顔コラーゲンリフト 挿入イメージ

持続期間3年!
引き上げ効果長期持続の新技術

溶ける糸によるリフトアップで頻繁に使用されているPCL(ポリカプロラクトン)という素材は、体内でゆっくり溶けて吸収されるという特徴があります。
しかし、PCLの融点は60度と低く、熱に弱い素材であるため、コグ一体型の糸を作るのに、熱で形成すると、糸の強度と弾性が減少してしまいます。
そこで、ウルトラ小顔コラーゲンリフトでは熱を加えず、超音波振動による強力な圧縮技術でコグ一体型の糸の開発を行いました。
これにより、PCL本来の強度と弾性が保持され、体内での維持期間が、従来のコグは約1ヶ月で溶けますが、ウルトラ小顔コラーゲンリフトは3ヶ月以上の維持が可能になりました。
糸による引き上げと、糸周辺で産生されるコラーゲンによって、個人差はありますがリフトアップ効果が約3年続きます。

ウルトラ小顔コラーゲンリフト メカニズム イメージ

施術の負担を軽減する

ウルトラ小顔コラーゲンリフトでは、組織損傷や内出血を防止するために針先の丸い鈍針カニューレを採用しており、負担の少ない糸リフトアップを実現しました。それによりダウンタイムが短縮できます。

ウルトラ小顔コラーゲンリフト カニューレイメージ

ウルトラ小顔コラーゲンリフト適応の方

ウルトラ小顔コラーゲンリフトのコグ糸は、コグの数が多く、また3次元立体コグになっており、皮下組織をしっかりキャッチします。そして、PCLの持つ本来の強度で強力に引き上げます。
比較的、皮膚や皮下組織に厚みがある方に効果的なリフトアップをもたらします。皮膚が薄い方や、皮下組織が柔らかい方は、ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)をおすすめしています。皮膚の状態は、カウンセリングでしっかり診察します。

ウルトラ小顔コラーゲンリフト コグ糸イメージ
Points!
  • 持続期間3年!引き上げ効果の持続力アップ
  • 強い引き上げ力
  • コラーゲン産生の持続
  • 施術による負担が少ない
こんな方におすすめ
  • 以前他のリフトアップをしたが、すぐ元に戻ってしまった方
  • フェイスライン、頬、ほうれい線、口元のたるみが気になる方
  • ダウンタイムの短い糸リフトアップがしたい方

ウルトラ小顔コラーゲンリフトの症例写真

  • ウルトラ小顔コラーゲンリフトの症例写真01 BeforeBefore
  • ウルトラ小顔コラーゲンリフトの症例写真01 AfterAfter

ウルトラ小顔コラーゲンリフト 20本 40代女性

ほうれい線や口角~フェイスラインのたるみを気にされていました。皮膚に適度な厚さとハリがあり、皮下組織も厚みがありしっかりとされていたので、ウルトラ小顔コラーゲンリフト20本での引き上げで改善を図ることになりました。腫れが引いくとフェイスラインのたるみが引き上がって来ました。特に口の横周囲のたるみが改善しています。

施術概要 超音波振動による、強力な圧縮技術で製造された、世界初の3次元立体コグ糸によるリフトアップ術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、熱感、引きつれを感じることがあります。
施術の金額 520,000円
担当ドクター:院長 山本厚志
  • ウルトラ小顔コラーゲンリフトの症例写真02 BeforeBefore
  • ウルトラ小顔コラーゲンリフトの症例写真02 AfterAfter

ウルトラ小顔コラーゲンリフト 20本 30代女性

施術直後の様子です。口角~フェイスラインのたるみを気にされていました。年齢と共にフェイスラインが四角くなってきてしまいます。中顔面や口角、フェイスライン~アゴ下のたるみに対して糸を入れていきます。施術直後の腫れは少しありますが、頬の位置が高くなり、フェイスラインが引き上がりスッキリしています。

施術概要 超音波振動による、強力な圧縮技術で製造された、世界初の3次元立体コグ糸によるリフトアップ術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、熱感、引きつれを感じることがあります。
施術の金額 520,000円
担当ドクター:院長 山本厚志

ウルトラ小顔コラーゲンリフトの施術概要

施術時間 30分
麻酔 局所麻酔/静脈麻酔セット
傷跡 メスを使わないため、目立つ傷はできない
腫れ 個人差はあるが目立つ腫れは3~7日程度
通院 不要
お薬 痛み止め/止血剤/抗生剤
メイク 挿入部分を避け、当日から可能
シャワー 当日から可能
入浴 当日から可能

ウルトラ小顔コラーゲンリフトのよくある質問

どのような体質に向いていますか?
皮膚や皮下組織に厚さがある方に最適な治療です。皮膚や皮下組織が薄い方は「ミントリフトⅡminiS flex(シークレットリフト)」や「シルエットソフト(3Dリフトロング)」などをおすすめしています。
麻酔や手術中、手術後の痛みが怖いのですが、大丈夫でしょうか?
当院では、痛みができる限り少なくなるように、様々な麻酔方法をご用意しております。
施術部位に触れると多少痛みはありますが、痛み止めを処方いたしますのでご安心ください。1週間ほどで、痛みは徐々に落ち着いていきます。
入れた糸が取れたりずれることはありますか?
コグと呼ばれる突起のついた特殊な糸でしっかりと皮下組織内で固定しますので、ずれることは滅多にありません。

お電話でも予約・相談承ります
年中無休 AM10:00~PM8:00

  • 新宿院
    03-5332-7773

  • 六本木院
    03-6441-3355

新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM10:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM10:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ