目頭切開
目頭切開
切れ長でパッチリとした華やかな目元に

目頭切開とは

上まぶたの内側から目頭にかけて覆いかぶさっている皮膚(蒙古ひだ)を取り除く施術です。
蒙古ひだを取り除くことで、切れ長でパッチリとした印象の目元になります。

目頭切開 施術イメージ

小さな目を大きくしたい、目と目が離れて見える、平行型の二重になりたい、切れ長の目になりたい、二重の手術を受けたが希望する平行型にならないなどのお悩みにオススメの施術です。
目頭切開の手術には様々な方法がありますが、「蒙古ひだの発達の程度」、「平行型の二重にするかどうか」、「どの程度涙丘を見せるようにするか」などの蒙古ひだの状態とご希望に合わせて、最適な方法をご案内いたします。

こんな方におすすめ
  • 目と目が離れて見える方
  • 平行型の二重になりたい方
  • 切れ長の目の印象になりたい方
  • 二重の手術を受けたが、希望する平行型にならない方
  • 蒙古ヒダが張って目が小さく見える方
施術時間 約30分
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
点眼麻酔
傷跡 3~6ヶ月程度で目立たなくなる
通院 抜糸のため7日後に1回

ドクターのこだわり

蒙古ひだが発達しているからといって、必ずしも手術が適しているとは限りません。
指で鼻側に目頭の皮膚を寄せた時に、目と目が近すぎる印象になる場合は、目頭切開は行うべきではないと考えています。
当院では、左右の目頭の距離が35㎜以上離れていて、ご本人が悩まれている場合に、リスクもご説明した上で手術のご案内をしています。
左右の目頭の距離が35㎜以下でも、シミュレーションで良い変化が期待できる場合は手術を行うこともあります。まずはカウンセリングでご相談ください。
また、目頭の涙丘(赤い膨らみ)が完全に露出してしまうと不自然な目元になりやすいです。自然な目元にするために、ひだが少し残るようにデザインすることが多いですが、これもケースバイケースで決めています。

目頭切開の症例写真

  • 目頭切開の症例写真01 BeforeBefore
  • 目頭切開の症例写真01 AfterAfter

目頭切開 10代女性

目頭に蒙古ひだが被っており、まぶたが開きづらくなっているように見えました。変化は出したいけど、目頭が寄りすぎるのも困るというリクエストでした。
目が大きくなった印象で、傷痕も分からなくなりました。

施術概要 上まぶたの内側から目頭にかけて覆いかぶさっている皮膚(蒙古ひだ)を取り除く施術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、痛み、感染、眼症状(目の違和感、涙の増加など)、傷跡、しこり
施術の金額 166,500円
担当ドクター:院長 山本厚志
  • 目頭切開の症例写真02 BeforeBefore
  • 目頭切開の症例写真02 AfterAfter

目頭切開 20代女性

目頭に蒙古ひだが被っているため、開瞼が妨げられているようにも見えました。
蒙古ひだの被りが軽減したために、内側下方に引っ張られる力が減り、開瞼が容易になります。閉眼時の傷痕の盛り上がり、凹みもなく、傷痕が分かりません。

施術概要 上まぶたの内側から目頭にかけて覆いかぶさっている皮膚(蒙古ひだ)を取り除く施術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、痛み、感染、眼症状(目の違和感、涙の増加など)、傷跡、しこり
施術の金額 166,500円
担当ドクター:院長 山本厚志

目頭切開の施術概要

施術時間 約30分
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
点眼麻酔
傷跡 手術後3~6ヶ月程度でほとんど目立たなくなる
腫れ 個人差はあるが、1週間程度続く
通院 抜糸のため7日後に1回
お薬 痛み止め/止血剤/抗生剤
メイク 目以外は当日、アイメイクは抜糸後から可能
シャワー 翌日から可能
洗顔は1週間程目を擦らないこと
入浴 翌日から可能
備考
  • 埋没法や全切開法二重術の手術と同時に行うことも可能です。
  • 腫れが心配な方は、サングラスやメガネをお持ちください。
  • コンタクトレンズをご使用の方は手術当日はメガネをお持ちください。

目頭切開のよくある質問

平行型の二重にしたいのですが、どうしたら良いでしょうか?
埋没法などで二重の幅を広くしても平行型にならない場合、蒙古ひだが原因なので、目頭切開をおすすめしております。
この手術で、平行型二重になることが可能です。
控え目な仕上がりにしたいのですが、可能ですか?
少しだけイメージを変えたい方、しっかりと変化を出したい方、その方に合わせてデザインの調節が可能です。 診察の際に、ご希望をお気軽にご相談ください。

お電話でも予約・相談承ります
年中無休 AM10:00~PM8:00

  • 新宿院
    03-5332-7773

  • 六本木院
    03-6441-3355

新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM10:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM10:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ