ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)
ミントリフトⅡ mini S Flex
(シークレットリフト)
柔軟性がUPしたコグつき糸でバレない自然なリフトアップ

ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)とは

ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト) 症例写真 施術前 ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト) 症例写真 施術後

ほうれい線やアゴ、頬など顔の中心部のシワ・たるみを改善する糸を使った切らないフェイスリフトです。
ミントリフトの人気を決定付ける360度双方向に『コグ』と呼ばれる棘がついた糸による強力な引き上げ力に加え、新しくなったミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)の糸は、新成分「PCL(ポリカプロラクトン)」を混合させる事で、糸に柔軟性も持たせました。
それにより、顔のラインに沿ってさらなる自然な引き上がりを可能にしました。切らずに強力リフトアップができて、バレない綺麗な引き上がりを叶える当院おすすめのリフトアップ治療です。

ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)の効果 イメージ
こんな方におすすめ
  • 全体的に顔のたるみが気になる
  • メスを使わず(切らず)に若返りをしたい
  • 皮膚が薄く柔らかい
  • 糸リフトでしっかりと結果を出したい
施術時間 約30分
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
傷跡 残らない
通院 不要

ドクターのこだわり

リフトアップ施術の一番のリスクである不自然な引き上がりは、たるみの状態や、皮膚の薄さ、皮下組織の柔らかさなどに適さないリフトアップ治療を行った場合に起こります。
当院ではドクターによるカウンセリングでしっかりと患者様の肌の状態を診察します。
シークレットリフトは特に、皮膚が薄い方や皮下組織が柔らかい方でも、強力且つ引き連れを起こしにくく、より自然な仕上がりが可能です。また、糸が体内に吸収されるまで約2年間、引き上がりが持続します。「引き上げが強力」「効果の持続期間が長い」という理由から、おすすめしている糸リフトです。

おすすめの併用施術

小顔力UP!より引き締まったリフティング効果を叶える脂肪溶解注射

柔軟性と持続力を叶えた新成分の糸

2017年にバージョンアップした『ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)』の糸は、強度と持続力のある「PLLA(ポリ乳酸)」という成分に、伸縮性・柔軟性のある「PCL(ポリカプロラクトン)」が新たに混合されました。

PCLの柔軟性とPLLAの持続力 イメージ

PLLA(Poly-L-Lactic Acid)は、元々、血管に使用する医療分野で広く使用されているヨーロッパでCEマーク(EU加盟国の基準を満たすものに付けられる基準適合マーク)を取得した安全性の高い素材です。
また、PCLは伸縮性・柔軟性に優れており、術後の引きつり感や痛みが緩和され、より自然な仕上がりへ導きます。

糸が体内に吸収されるまでの期間は約2年と言われ、最終的には水と二酸化炭素に加水分解され完全に消失しますので、安全性が高いと言われております。
施術は、髪の生え際のみに穴を開ける施術法で、顔面に針痕がつかないため、色素沈着などの心配も解消しました。

パワフルで自然な引き上げを可能にした独自のコグ構造

特徴1:360度双方向についた「コグ」

『シークレットリフト(ミントリフトⅡ mini S Flex)』の人気を決定付けるリフトアップ力は、360度双方向に『コグ』と呼ばれる棘がついた特殊な糸による強力な引き上げにあります。
360度全ての方向にコグがついており、荷重を分散させて、バランスよく皮下組織を掴み上げます。
また、それぞれの糸は、トゲが中心に向かうよう成型されているため上方へ引き上げるだけではない自然なリフトアップが叶います。

ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト) 糸のメカニズム

特徴2:圧倒的なコグの強度

従来の糸ではコグの部分から溶けていくため、体内に入ると強度が弱くなる弱点がありましたが、ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)の形状は糸からコグが出ているため、長期間効果が弱まることなく持続します。

従来のカッティングスレッドとミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)の糸の形とコグ構造の比較

美肌効果による二次的なリフティング

二次的なリフティング イメージ

糸によるリフトアップ術は、糸の挿入により、本来の肌機能が刺激されます。それにより、直後の引き上げに加えて、術後1ヶ月目頃から糸の周りにコラーゲン線維が産生されて、更なる引き上げが起こるという経過をたどります。

糸の挿入方法

針は髪の生え際から通すので傷口が髪の毛に隠れる イメージ

ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)の針は髪の生え際への1穴で挿入痕が顔に残らないため、傷を気にすることなくリフトアップができます。

糸の挿入方法 Step.1

先が鈍芯のスパイナルニードルを希望の部位に挿入します。

糸の挿入方法 Step.2

糸をスパイナルニードルに通していきます。

糸の挿入方法 Step.3

糸を残してスパイナルニードルのみを抜き取ります。

糸の挿入方法 Step.4

糸の端を軽く引っ張り、コグを引っかけます。

糸の挿入方法 Step.5

全ての糸を挿入後、顔のバランスを確認して皮膚から出ている糸をカットします。

糸の挿入方法 Step.6

挿入痕は一点で済むので、目立ちません。

従来の糸との違い

従来のミントリフトⅡ mini Sとの違いは?

ミントリフトⅡ mini Sの糸は、「PLLA(ポリ乳酸)」のみで出来ています。PLLAは安全の高い素材で引き上げの強い糸ですが、少し硬いという特徴があります。
ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)は、PLLAにPCLを混合したことで、素材に柔らかさと伸縮性を持たせることができました。
そのため、皮膚が薄い方や、皮下組織が柔らかい方にも引きつれのリスクが低く、強力なリフトアップが可能になりました。

他の糸との違いは?

施術 ミントリフトⅡ mini S Flex
(シークレットリフト)
従来の糸
切開 なし 必要な場合もある
針穴の傷 顔にはなし 顔に無数の針穴がつく場合がある
腫れ ほぼなし 多少腫れる
持続期間 約2年 1年以内がほとんど
引き上げ力

ダウンタイム
施術後〜完成までの生活

ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)のダウンタイム イメージ

腫れ

麻酔によるむくみと引きつれ感がありますが、3~7日程度で落ち着いてきます。

髪の生え際への1穴から挿入します。顔面に針痕がつかないため、色素沈着などの心配もありません。

痛み

施術中は麻酔が効いているため、痛みはありません。

完成までの生活

人の創傷治癒期間は通常3~6ヶ月ですので、本当の完成は半年後ですが、手術から1ヶ月で大まかな完成像が分かります。
腫れが落ちつくまでの間はできるだけ飲酒や運動、長時間の入浴は控えましょう。

シークレットリフトの症例写真

  • ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)の症例写真01 BeforeBefore
  • ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)の症例写真01 AfterAfter

ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト) 30代女性

ほうれい線や口角のたるみがだんだんと気になってこられたとのことで、糸によるリフトアップをご希望されていました。アフターの写真は術後3ヶ月目の状態です。フェイスラインがかなり引き上がり、ほうれい線や口角も目立たなくなりました。

施術概要 ほうれい線やアゴ、頬など顔の中心部のシワ・たるみを改善する糸を使った切らないフェイスリフトです。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、熱感、引きつれを感じることがあります。
施術の金額 39,750円~520,000円(1本~20本)
担当ドクター:院長 山本厚志
  • ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)の症例写真02 BeforeBefore
  • ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)の症例写真02 AfterAfter

ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト) 40代女性

ほうれい線や口角~フェイスラインのたるみを気にされていました。ほうれい線の上や口周りに脂肪が被ってくると、顔に凹凸が増え、年齢よりも上に見えやすくなります。
術後2ヶ月が経過し、口角やフェイスラインのたるみだけでなく、ほうれい線上のたるみも引き上がって来ました。
1ヶ月目くらいから糸の周りにコラーゲン産生が起こるので、二次的な引き上がりでさらに引き上がってきます。

施術概要 ほうれい線やアゴ、頬など顔の中心部のシワ・たるみを改善する糸を使った切らないフェイスリフトです。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、熱感、引きつれを感じることがあります。
施術の金額 39,750円~520,000円(1本~20本)
担当ドクター:院長 山本厚志

シークレットリフトの施術概要

施術時間 約30分
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
傷跡 メスを使わないため、目立つ傷はできない
腫れ 個人差はあるが目立つ腫れは3~7日程度
通院 不要
お薬 痛み止め/止血剤/抗生剤
メイク 挿入部分を避け、当日から可能
シャワー 当日から可能
入浴 当日から可能

シークレットリフトのよくある質問

治療後に痛みや違和感はありますか?
まれに痛みが出ることがありますが、2~3日で治まります。違和感は1~2週間程で落ち着きます。
入れた糸がずれることはありますか?
可能性はゼロではありませんが、2~3週間以降にずれることはありません。
ミントリフトⅡ mini S Flex(シークレットリフト)の糸は安全ですか?
体内に吸収される素材で出来ていますので、安全性の高い糸といえます。
アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の認可を受けております。
何本入れられますか?
制限はありませんが、その方のお悩みや状態にもよります。
医師と相談の上、ご検討ください。追加での挿入も可能です。
シークレットリフト後、BNLSなど他の治療は受けられますか?
術後の経過が落ち着いてきたあとに可能になります。

お電話でも予約・相談承ります
年中無休 AM10:00~PM8:00

  • 新宿院
    03-5332-7773

  • 六本木院
    03-6441-3355

新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM10:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM10:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ