脂肪溶解注射 LINE Fit
脂肪溶解注射 LINE Fit
高い痩身効果&リバウンド無し
パワフルな脂肪溶解注射が登場

脂肪溶解注射 LINE Fitとは

LINE Fit(ラインフィット)は、注入により、顔や体の脂肪を落とし、小顔・痩身を叶える脂肪溶解注射です。
人気の脂肪溶解注射の中でも、「脂肪溶解」と「脂肪分解」の2つの作用を有したもので、脂肪細胞自体を破壊しリバウンドを起こさないメソセラピーが可能になりました。

LINE Fit(ラインフィット) 薬剤画像
こんな方におすすめ
  • 顔の脂肪を落として小顔にしたい方
  • 体の脂肪を部分的に落としたい方
  • リバウンドをしてしまう方
  • 脂肪吸引には抵抗がある方
施術時間 部位により5~15分
麻酔 笑気ガス
表面麻酔
傷跡 目立たない
通院 4~6回程度

LINE Fit 適応部位(顔)

LINE Fit 適応部位(顔) イメージ画像

LINE Fitの有効成分

LINE Fitの主成分「デオキシコール酸」は、元々体に存在するもので、脂肪細胞を破壊する能力を持っています。デオキシコール酸の脂肪減少効果はMRIでも確認され、二重アゴの治療薬として2015年に米国FDA(日本の厚生労働省にあたる機関)に承認を受けました。
デオキシコール酸による脂肪減少作用は強く、メソセラピーにおいて非常に重要な成分で、目的の部位に注入すると、その部分の脂肪細胞を破壊し、痩身効果をもたらします。一度破壊されると、その脂肪細胞が再度脂肪をため込むことはできなくなリ、永久的な作用が見込めるため、新しい痩身施術として注目されています。

  • デオキシコール酸 デオキシコール酸
    脂肪細胞膜を直接破壊することによって脂肪細胞壊死を誘発する。
  • フォルスコリンエキス フォルスコリンエキス
    血管やリンパ管を膨張させ、循環を促進する。脂肪組織から遊離脂肪酸が燃焼するのを促し、分解した脂肪の排出を助ける。
  • アーティチョークエキス アーティチョークエキス
    脂肪の分解を促進し、むくみ解消に効果的。胆汁分泌物質により脂肪消化を促進させる。 循環系を向上させ、ドレナージュ効果により組織の腫れを軽減する。
  • レバン レバン
    脂肪の分解を促進し、肥満予防効果がある。 脂質生成を抑制し、肝臓の脂肪分解を促進させる。

脂肪が分解・消滅するから
リバウンドが起こらない

従来の脂肪溶解注射は、脂肪溶解(脂肪細胞を小さくする)ことで痩身効果を得ていましたが、ラインフィットでは、脂肪溶解と脂肪分解という2つの作用がおこります。脂肪分解作用では、脂肪細胞自体の破壊&消滅が起こるため、リバウンドのリスクがないパワフルな痩身効果を叶えます。

脂肪溶解 イメージ画像

脂肪細胞のサイズを小さくし、痩身効果を得ます。細胞自体は無くならないため、食生活などの影響によっては元の肥満状態に戻ってしまう場合があります。

脂肪分解 イメージ画像

脂肪細胞を完全に破壊して痩身効果を得ます。脂肪細胞自体が破壊され消滅するため、環境変化によるリバウンドを起こしません。

効果
▼従来製品
脂肪溶解
▼LINE Fit
脂肪溶解+脂肪分解
作用
▼従来製品
脂肪細胞のサイズを小さくする
▼LINE Fit
脂肪細胞を分解・消滅させる
リバウンド
▼従来製品
脂肪細胞が残っているためリバウンドを起こす場合がある
▼LINE Fit
脂肪細胞が新たに作られることがないためリバウンドは起こらない

LINE Fitの治療部位

顔 治療部位イメージ

※顔は1本1cc
① フェイスライン:3~5本
② アゴ下:3~5本
③ ほうれい線の辺りの頬:2~3本
④ 口角:2~5本
⑤ 小鼻(鼻翼部):1~2本
⑥ 唾液腺肥大:3~5本

BODY
BODY(正面) 治療部位イメージ

※BODYは1本2cc
① ワキ肉(前部):2~6本
② 上腹部:6~10本
③ 下腹部:8~10本
④ 側腹部:6~10本
⑤ 太もも(内側):8~10本
⑥ 太もも(外側):8~10本
⑦ 太もも(ひざ上):6~10本

BODY(背中) 治療部位イメージ

※BODYは1本2cc
⑧ 背中上部(肩甲骨上):6~10本
⑨ ワキ肉(後部):6~10本
⑩ 二の腕:6~10本
⑪ 背中:6~10本
⑫ 腰:8~10本
⑬ 下臀部(かでんぶ):8~10本
⑭ 太もも:8~10本
⑮ ふくらはぎ:6~10本
⑯ 足首:4~10本

治療回数について

同じ場所に施術を行う場合は3~4週間程度あけて4~6回行うと効果的です。使用する部位が違う場合には2~3日空けての使用が可能です。

安心の痛みや刺激を軽減する注射針ラインナップ

注射 イメージ

当院では、注入時の痛みや内出血を起こしにくい「マジックニードル」と「極細針」をオプションでご用意しております。

マジックニードルと極細針 比較イメージ
マジックニードル

針の先端が丸い形をした注射針です。血管損傷による内出血が起こりにくく、痛みも軽減できます。 長針であるためひとつの穴から幅広いエリアへ均一な注入が可能です。そのため、口角やフェイスライン、アゴ下などの広い範囲はマジックニードルを使うと針を刺す回数を減らす事ができます。当院ではフランス製のマジックニードルを使用しています。

極細針

当院で使用する「極細針」は、鍼灸治療に使われるような髪の毛ほどの非常に細い34Gの注射針です。挿入時の痛みが大幅に軽減できます。また、内出血や腫れも起こしにくく、まぶたなどの繊細な部位や、痛み、刺激が不安な方へおすすめしています。

LINE Fitの施術概要

施術時間 部位により5~15分
麻酔 笑気ガス/表面麻酔
傷跡 注射なので傷跡は目立たない
体質により内出血が出る場合がある
腫れ 3日程度注入部位が腫れる
通院 3~4週間程度あけて4~6回行うと効果的
お薬 なし
シャワー 当日から可能
入浴 当日から可能
備考
  • 軽い運動は当日から、激しい運動は翌日から可能です。

LINE Fitのよくある質問

BNLS neoとどう違うのですか?
BNLS neoにもラインフィットにも「デオキシコール酸」が入っていますが、そのデオキシコール酸の配合量が違います。 デオキシコール酸は強力な脂肪溶解作用がある反面、腫れるというデメリットがあります。ラインフィットはデオキシコール酸が多く入っているので、脂肪溶解効果は高いですが、施術後3日程度腫れます。
1回の治療でも十分な効果は期待できますか?
1回の治療でも効果は期待できますが、より十分な効果を出すには3回以上の治療をお勧めします。
まぶたの脂肪へ注入できますか?
まぶたへの注入はできません。

お電話でも予約・相談承ります
年中無休 AM10:00~PM8:00

  • 新宿院
    03-5332-7773

  • 六本木院
    03-6441-3355

新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM10:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM10:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ