ベビーコラーゲン
ベビーコラーゲン
目の周りや眉間などの加齢によるシワ・たるみに

ベビーコラーゲンとは

注射 イメージ

ベビーコラーゲン(ヒューマラジェン)は、肌の再生力を促し根本からシワを目立たなくする注入治療です。加齢とともに減少するコラーゲン、特に肌の再構築を促すⅢ型コラーゲンを補い、目の下や目尻の浅く細かなシワ・たるみ、額や眉間のシワ、ほうれい線や口角、顔の細かいシワを改善します。また、頬のたるみや唇のボリュームアップなどにも効果があります。

ベビーコラーゲン注入部位 イメージ
ベビーコラーゲン 目の下のクマ・シワ・凹み・ほうれい線・口角 イメージ
ベビーコラーゲン アトピー疾患による肌の凸凹・額のシワ イメージ

ベビーコラーゲンの主要成分は、ヒトの胎盤(プラセンタ)由来の「Ⅲ型コラーゲン」です。Ⅲ型コラーゲンは赤ちゃんの肌に多く含まれており、ハリや弾力のある健康的な肌に導きます。
ベビーコラーゲン注入による美容効果は、加齢によってやつれたようにボリュームが不足してシワっぽくなっていく肌に、赤ちゃんのふっくらとしたボリューム肌が補われるようなイメージです。
Ⅲ型コラーゲンは組織の再生効果が高く、肌の若返り促進のみならず、美容目的以外にもアトピーや怪我などの傷跡にも有効である場合があります。
さらに、ヒアルロン酸注入に比べてとても柔らかく、肌なじみも良いため、これまで難しかった目の周りの繊細なシワや顔の細かいシワに対してもボコボコしにくいというのも大きな特徴です。

ベビーコラーゲン認定クリニック

当院はベビーコラーゲンを扱うエキスパートとして、認定認定されたクリニックです。

ベビーコラーゲン認定証
こんな方におすすめ
  • 加齢による小ジワ・たるみにお悩みの方
  • 皮膚の薄い部分のシワを目立たなくしたい方
  • お肌のハリを取り戻したい方
施術時間 部位により5~15分
麻酔 笑気ガス
表面麻酔
傷跡 目立たない
通院 不要

注目の再生能力
ハリ・弾力を宿すⅢ型コラーゲン

『コラーゲン』は身体を構成するタンパク質の一種で、19種類の型が存在し、Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅲ型…というように分類されています。

●Ⅰ型コラーゲン

体内に最も大量に存在するコラーゲン。骨や皮脂を形成し、弾力性を持たせる働きがある。

●Ⅱ型コラーゲン

関節・軟骨に主に含まれているコラーゲン。眼の角膜、硝子体の成分でもある。

●Ⅲ型コラーゲン

臓器に主に含まれているコラーゲン。細い繊維で組織に柔軟性を与える。

●Ⅳ型コラーゲン

皮膚の表皮と真皮をつなぎとめる役割を持った基底膜に存在するコラーゲン。

●Ⅴ型コラーゲン

血管、胎盤に含まれている。Ⅰ型、Ⅲ型コラーゲンの含まれている組織にごく少量含まれている。

この中でもお肌の約70%を構成しているコラーゲンは2種類です。体内にもっとも多く存在し、骨や皮膚を形成し、弾力を持たせる働きがある『Ⅰ型』と、Ⅰ型コラーゲンをサポートする役割の『Ⅲ型』です。このⅢ型コラーゲンこそが「ベビーコラーゲン」の成分であり、文字通り赤ちゃんのぷるぷる肌にはたくさん含まれているコラーゲンです。
近年、Ⅲ型コラーゲンの持つ『再生能力』が注目され始め、創傷を治癒する初期段階でⅢ型コラーゲンが土台として働くことから、治療における組織再生に重要なコラーゲンであることがわかっています。子供の傷の治りが早いのもⅢ型コラーゲンが豊富にあるからです。

アレルギーテスト不要
人由来のヒューマンコラーゲン

ベビーコラーゲンの成分はヒトの胎盤(プラセンタ)由来で、これまでの牛や豚などの動物性コラーゲンと異なり、アレルギーテストの必要がありません。
米国製で、人の線維芽細胞を抽出培養して作られた純度の高いヒューマンコラーゲンです。また、ベビーコラーゲンはひとつひとつが1ccパッケージの注射製剤で、一度で使い切ります。部位別で料金を設定することはありません。

加齢と共に急激に減少するⅢ型コラーゲン
1:1が10:1に!!

美肌に必要不可欠なⅢ型コラーゲンですが、加齢とともに年々減少していってしまいます。

生まれたばかりの赤ちゃんの時のⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの割合は1:1ですが、年齢を重ねると10:1へと変化します。
胎児の真皮では、約18~50%がⅢ型コラーゲンなのに対し、成人の真皮ではⅢ型コラーゲンは通常5%未満です。

下のグラフから、コラーゲンはヒアルロン酸と共に、30代~50代にかけてそれぞれ数が減少していることがわかります。

加齢によるコラーゲンの減少 グラフ 加齢によるヒアルロン酸の減少 グラフ

脂肪細胞の新生・再生を促進
繰り返すごとに長持ちしやすくなる

Ⅲ型コラーゲンは、脂肪細胞の新生・再生を促進させ、ボリューム効果を高めるという作用もあります。
ベビーコラーゲンの注入によって組織が再構築されると脂肪細胞も増殖するので、繰り返し注射することで効果が長持ちしやすくなります。個人差はありますが、初回は3~6か月の持続期間だったものが、繰り返し注射すると1年半以上長持ちするようになると言われています。目安としては、年に1度のアンチエイジングメンテナンスとして定期的にベビーコラーゲン治療を受けていただくことをおすすめしています。効果が長持ちしやすくなると同時に、お肌の老化スピードもゆるやかにしていきましょう。

脂肪細胞の増加経過

脂肪細胞の増加経過の様子 30日後と180日後

ベビーコラーゲン注入とヒアルロン酸注入の比較

コラーゲンはヒアルロン酸と比べて、大変柔らかく皮膚へなじみやすいため、目の周りなどの皮膚の薄い場所への注入に適しています。

  ベビーコラーゲン ヒアルロン酸
シワ治療
持ち上げ力
造形 ×
持続力
組織再生能力

ダウンタイム
施術後〜完成までの生活

ベビーコラーゲンのダウンタイム イメージ

腫れ

術後は少し赤くなることがありますが、翌日頃には引いてきます。

ベビーコラーゲンは注射なので、傷はほとんどありません。細かなシワに対しては極細針を使用し、注入をしていきます。広範囲への注入は、針を刺す回数も減らせるマジックニードルという極細の鈍針をご用意しております。

痛み

注射の痛みが心配な方は笑気ガスや表面麻酔のご用意があります。術後の痛みはほとんどありません。

完成までの生活

治療の直後からメイクは可能ですが、注入箇所を強くこすったり刺激を与えないよう注意してください。ベビーコラーゲンは肌なじみが良いので、ダウンタイムも短く数時間〜1日程度で馴染んできます。

Points!
  • 加齢による浅く細かいシワに
  • 即効でシワが目立たなくなる
  • 治療直後からお化粧が可能
  • 肌の再構築を促す
ラクル美容外科のベビーコラーゲンはここが違う!
  • 目の下や額など、改善の難しい部位に当院独自の注入法で対応。
  • 皮下出血や痛み、腫れをできる限り抑える丁寧な注入法。
痛みや刺激を軽減する注射針「マジックニードル」
マジックニードル イメージ

こちらの治療は、オプションでマジックニードルのご利用が可能です。
マジックニードルとは、針の先端が丸い形をした注射針です。注入時の痛みや内出血を起こしにくく、さらに長針であるためひとつの穴から幅広いエリアへ均一な注入を行うことができます。それにより針を刺す回数も減らす事ができ、患者様の負担を軽減できます。当院ではフランス製のマジックニードルを使用しています。

ベビーコラーゲンの症例写真

  • ベビーコラーゲンの症例写真01 BeforeBefore
  • ベビーコラーゲンの症例写真01 AfterAfter

ベビーコラーゲン(鼻根部と目の下のシワ) 30代女性

鼻根部の横ジワと目の下の小ジワにお悩みで、化粧をするとシワが余計に目立つ状態でした。ベビーコラーゲン(Ⅲ型コラーゲン)が持つ再生能力で、組織の再構築を行い、小ジワが目立たなくなることを目指しました。
目頭側の目の下のシワシワした感じが改善し、鼻根部の横ジワも気にならなくなりました。

施術概要 肌の再生力を促し、根本からシワを目立たなくする注入治療です。
施術の副作用(リスク) 皮下出血、痛み、熱感、注入後のしこり、軽度の腫れ、感染、硬結、血流障害、蕁麻疹、アレルギー反応
施術の金額 84,750円
担当ドクター:院長 山本厚志
  • ベビーコラーゲンの症例写真02 BeforeBefore
  • ベビーコラーゲンの症例写真02 AfterAfter

ベビーコラーゲン(首のシワ) 20代女性

アトピー性皮膚炎による首のシワでお悩みでした。写真に撮るとシワが写るのですが、屋内で拝見すると、シワは分からないくらいに改善していました。
ベビーコラーゲンは、これまでの牛や豚などの動物性コラーゲンと異なり、ヒトの胎盤(プラセンタ)から作られているため、アレルギーテストの必要もなく安心の注入剤です。

施術概要 肌の再生力を促し、根本からシワを目立たなくする注入治療です。
施術の副作用(リスク) 皮下出血、痛み、熱感、注入後のしこり、軽度の腫れ、感染、硬結、血流障害、蕁麻疹、アレルギー反応
施術の金額 84,750円
担当ドクター:院長 山本厚志

ベビーコラーゲンの施術概要

施術時間 部位により5~15分
麻酔 笑気ガス
表面麻酔
傷跡 注射のため、傷跡は目立たない
体質により内出血がでる場合がある
腫れ 目立つ腫れはなし
通院 不要
お薬 なし
メイク 当日から可能
注入部分のマッサージはしないこと
シャワー 当日から可能
注入部位に熱いお湯をかけないこと
入浴 当日から可能
熱いお湯やサウナは控えること

ベビーコラーゲンのよくある質問

1度入れたらずっと効果が続きますか?
個人差はありますが、約3~6ヶ月ほどの持続効果があります。繰り返し注入することで1年半以上長持ちするようになる、といわれていますので継続治療をオススメします。
入れすぎた場合、ヒアルロン酸のように溶かせますか?
コラーゲンを溶かすことができないため、自然に吸収するまで待つ必要があります。新宿ラクル美容外科クリニックでは患者様のご希望やお肌の状態を診て、一人ひとりに合った量を注入することで入れすぎを防いでいます。

お電話でも予約・相談承ります
年中無休 AM10:00~PM8:00

  • 新宿院
    03-5332-7773

  • 六本木院
    03-6441-3355

新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM10:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM10:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ