ナチュラルフェイスリフト
ナチュラルフェイスリフト
引き上げ効果と持続性の高いフェイスリフト

ナチュラルフェイスリフトとは

ナチュラルフェイスリフト 症例写真 施術前 ナチュラルフェイスリフト 症例写真 施術後

当院の切るフェイスリフトです。リガメント法を採用し、SMAS(表情性筋膜)をしっかりと引き上げ固定するので、糸で引き上げるだけの手術に比べ、引き上げ効果と持続性が高い施術です。
また、ナチュラルフェイスリフトでは、耳の形に沿って切開を行うため、傷跡が目立ちにくく、縫合も極細の糸で丁寧に縫い上げるので、施術後の傷も綺麗に早く治ります。

顔のたるみが多い方、サーマクールなどの引き締めのレーザーで効果を実感できなかった方、効果が長持ちする治療を希望されている方、施術後の傷跡が心配という方にオススメの施術です。

ナチュラルフェイスリフト 施術イメージ
こんな方におすすめ
  • たるみがひどい
  • 頬がたるんでブルドッグ顔になっている
  • フェイスラインのたるみを改善したい
  • 効果が長持ちする治療を希望されている方
施術時間 2~4時間
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
傷跡 1~3ヶ月で目立ちにくくなる
通院 7日目に抜糸

リガメント法

リガメントとは?

リガメント法 断面図1
顔のリガメント イメージ

リガメントとは、皮膚や表情筋といった表層部と、骨や筋肉といった深層部をつなぐ顔の靭帯のことです。

あらゆる顔のパーツにリガメントは存在しますが、リガメントで結びついている部分はたるみが起こりにいため、リガメントの間でたるみが生じることで、デコボコとしたシワ・たるみが起こります。

POINT:リガメントをカットする

リガメント法 断面図2
リガメント法 断面図3

切るフェイスリフトにおいて、より高い引き上げ効果と持続を叶えるために皮膚の土台であるSMASから引き上げは重要ですが、その時にリガメントを残すと、上図のようにリガメントのリーチによって引き上げが妨げられ、リフトアップ効果が限られてしまいます。
さらに、シワの凹凸が残り、リガメントの負荷によって後戻りも起こりやすくなります。

そこで、リガメント法では、SMASがより大きく移動できるように、リガメントのカットを行います。
そうすることで、凸凹したたるみも滑らかにリフトアップでき、リガメントの負荷による後戻りの心配もありません。
ただし、全てのリガメントをカットすることは、後にリスクを伴うため、当院では、たるみの状態をみて、頬を中心としたリガメントのカットを行います。
引き上げたSMASは切開部のSMASと固定し、皮膚の表層のみを持ち上げるフェイスリフトと比べ、高い持続効果を発揮します。

ナチュラルフェイスリフトの傷跡の経過について

ナチュラルフェイスリフト 傷の経過イメージ

ナチュラルフェイスリフトは、切開と伴う手術のため、傷痕を心配される方は多くいらっしゃいます。
当院では、耳珠や耳垂の形に沿って、術後の傷痕も目立ちにくくなるようデザインをします。
また、耳垂下部が伸びる、いわゆる「フェイスリフト耳」にならないよう耳の変形も最小限に抑えていきます。
術直後は傷痕が痛々しいですが、表面も細い糸を使用し、丁寧に縫合を行います。傷痕をきれいに治すためには、皮膚縫合も重要ですが、その下の層の縫合をしっかりと行うことが重要になります。
1週間目の写真は抜糸直後の状態です。当然ながら傷痕の赤みが目立ちますが、ここからどれだけ綺麗に治るかが重要です。
術後1ヶ月目は傷の赤みと硬さが一番目立ちやすい時期です。2ヶ月目以降から傷の赤みが少しずつ引いてきて創傷治癒過程となります。

Points!
  • 重度のたるみもしっかりリフトアップ
  • でこぼこしたシワ・たるみが滑らかになる
  • SMASを固定をするので持続性が高い
  • 傷跡が目立ちにくい

ナチュラルフェイスリフトの症例写真

  • ナチュラルフェイスリフトの症例写真01 BeforeBefore
  • ナチュラルフェイスリフトの症例写真01 AfterAfter

ナチュラルフェイスリフト+シルエットソフト(3Dリフトロング)両側6本(片側3本) 50代女性

たるみのせいで顔が四角くなって来たことを気にされていました。口の横の脂肪もしっかりと引き上げるために、「シルエットソフト(3Dリフトロング)」も併用することになりました。
術前と比べ、フェイスラインが随分とスッキリしました。脂肪吸引はしていないのですが、顔が細くなっています。

施術概要 SMAS(表情性筋膜)をしっかりと引き上げ固定するので、糸で引き上げるだけの手術に比べ、引き上げ効果と持続性が高い切るフェイスリフトと、円錐状のコーン付きの特殊な糸でフェイスラインを引き上げて、顔全体のたるみを立体的(3D)にリフトアップする施術の複合治療です。
施術の副作用(リスク) 皮下出血、血腫(血液の溜まり)、感染、痛み、熱感、傷跡、ケロイド、しびれ感・違和感や動かしにくいと感じることがあります。
施術の金額 778,500円
担当ドクター:院長 山本厚志
  • ナチュラルフェイスリフトの症例写真02 BeforeBefore
  • ナチュラルフェイスリフトの症例写真02 AfterAfter

ナチュラルフェイスリフト+ヒアルロン酸(1cc) 40代女性

顔のたるみと左右差を気にされていました。皮膚のたるみがある一定以上の場合、糸だけでは引き上げが難しい場合があります。
さらにこちらの患者様は、ヒアルロン酸注入でゴルゴ線、ほうれい線や口角のシワを浅くしました。スッキリと小顔になり、肌にハリが出ています。フェイスラインや頬も引き上がり良好です。

施術概要 SMAS(表情性筋膜)をしっかりと引き上げ固定するので、糸で引き上げるだけの手術に比べ、引き上げ効果と持続性が高い切るフェイスリフトと、気になる部分のシワやたるみを改善するヒアルロン酸注入の複合治療です。
施術の副作用(リスク) 皮下出血、血腫(血液の溜まり)、感染、痛み、熱感、傷跡、ケロイド、しびれ感・違和感や動かしにくいと感じることがあります。
施術の金額 550,000円+ヒアルロン酸(各種)料金
担当ドクター:院長 山本厚志

ナチュラルフェイスリフトの施術概要

施術時間 2~4時間
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
傷跡 1~3ヶ月で目立ちにくくなる
腫れ 個人差はあるが、目立つ腫れは3~7日程度
通院 7日目に抜糸
お薬 痛み止め/止血剤/抗生剤
メイク 手術部位を避け、当日から可能
シャワー 当日から可能
手術部位は抜糸後から濡らして良い
入浴 3日目から可能

ナチュラルフェイスリフトのよくある質問

効果はどのくらい続きますか?
ご年齢やたるみの程度にもよりますが、5年前後とお考えください。
年齢制限はありますか?
特にありませんが、ある程度のたるみがある方が適応になります。
アトピーや敏感肌でも受けられますか?
可能です。ご不安でしたら医師にご相談下さい。
左右の顔のたるみが違うのですが可能ですか?
左右のバランスを整えながらのリフトアップは可能です。

お電話でも予約・相談承ります
年中無休 AM10:00~PM8:00

  • 新宿院
    03-5332-7773

  • 六本木院
    03-6441-3355

新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM10:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM10:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ