陥没乳頭
陥没乳頭
陥没した乳首を整える

陥没乳頭とは

陥没乳頭とは、出ているはずの乳頭が引っ込んだ状態のことを言います。この症状で悩まれている女性は意外と多く、陥没した状態をそのままにしておくと授乳時の妨げになったり、乳頭や乳腺の炎症の原因になったりすることがあります。

乳頭を2~3ヶ所Z型に切開し、乳頭が再び戻らないようにZ型の皮膚を入れ替えて縫合します。そうする事により、乳頭の根元にくびれが出来て、乳頭が陥没しなくなります。皮膚の傷跡は目立たず、自然な状態になります。

陥没した乳頭が気になる、授乳への影響が心配、他院で治療を受けたが元に戻ってしまった方などにオススメの施術です。

陥没乳頭施術イメージ
施術時間 約1時間
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
傷跡 目立たない
通院 7~10日後に抜糸
こんな方におすすめ
  • 乳頭が引っ込んでいて、刺激しても出てこない方
  • 授乳の妨げになってしまう、または授乳への影響が心配な方
  • 見た目にコンプレックスがある方
  • 乳頭に痛みやかゆみがある方
  • 他院で治療を受けたが、元に戻ってしまった方

陥没乳頭の施術概要

施術時間 約1時間
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
傷跡 目立たない
腫れ 数日~1週間
通院 7~10日後に抜糸
お薬 痛み止め/止血剤/抗生剤
シャワー 翌日から可能
傷口を濡らさないこと
入浴 1週間後から可能

陥没乳頭のよくある質問

陥没乳頭の手術と同時に乳頭縮小や乳輪縮小の手術を行えますか?
同時に行えるケースと行えないケースがあります。診察の上、最善の治療方法をご案内致します。
傷跡は目立ちますか?
手術後7~10日後に抜糸を行います。
初めはお傷の赤みがありますが、徐々に目立たなくなっていきます。

陥没乳頭の診療の流れ

  • STEP.1 カウンセリング・診察
    カウンセリングイメージ

    医師によるカウンセリング・診察を行います。
    お悩みをお伺いし、どんなデザインにするかなどをご提案します。ご不明な点があれば、なんでもご質問ください。

  • STEP.2 麻酔
    麻酔イメージ

    施術中のお痛みを感じないよう、局所麻酔を行います。
    静脈麻酔で寝ている間に施術することが可能です。
    麻酔後、効き目が出るまでしばらく横になったままお待ちいただきます。

  • STEP.3 施術
    施術イメージ

    乳頭を切開し、乳頭が再び戻らないように縫合します。
    麻酔が効いているため痛みはありません。

  • STEP.4 施術後
    施術後イメージ

    施術終了後は、そのまま帰宅いただけます。
    お帰りの際に痛み止め、止血剤、抗生剤をお渡しします。処方分を必ず服用してください。

  • STEP.5 アフターケア
    アフターケアイメージ

    施術後に診察が必要な場合は医師の指示に従ってアフターケアをお受け下さい。
    その他ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談下さい。

陥没乳頭の料金

部位 通常料金 モニター料金
両側 240,000円
片側 120,000円

※料金は、税抜表記となっております

お電話でも予約・相談承ります
年中無休 AM10:00~PM8:00

  • 新宿院
    03-5332-7773

  • 六本木院
    03-6441-3355

  • プレミアムPRP×FGF皮膚再生療法
  • ウルトラセルQプラス(HIFU)
  • ミントリフト Ⅱ mini S Flex(シークレットリフト)
  • BNLS neo
新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM10:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM10:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ