プロテーゼ隆鼻術
プロテーゼ隆鼻術
(鼻を高くする)
半永久的な効果のある隆鼻術

プロテーゼ隆鼻術とは

プロテーゼといわれる人工軟骨でできたシリコンを、鼻の穴の中から挿入し、鼻を高くする施術です。

プロテーゼ隆鼻術 施術イメージ

低い鼻を高くしたい、曲がった鼻を真っすぐにしたい、鼻筋の通った顔になりたい、傷跡が目立たない方法で鼻を高くしたい、半永久的な効果を出したい方にオススメの施術です。
鼻は顔の中心にあるため、顔全体の印象を決める重要なパーツです。鼻筋が通ることで、目を大きく見せ、立体感のある顔立ちにできます。
当院では、お一人おひとりの鼻の形に合わせてプロテーゼを丁寧に形成しておりますので、顔のバランスを考えたきれいな鼻に仕上げます。

こんな方におすすめ
  • 低い鼻を高くしたい方
  • 曲がった鼻を真っすぐにしたい方
  • 鼻筋の通った顔になりたい方
  • 傷跡が目立たない方法で鼻を高くしたい方
  • 半永久的な効果を出したい方
施術時間 約30~60分
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
傷跡 目立たない
通院 不要

プロテーゼとはどんなもの?

プロテーゼの硬さ イメージ

プロテーゼは、医療用のシリコンでできた人工軟骨です。プロテーゼの硬さについてよく質問がありますが、お菓子のグミや消しゴムの硬さに近いです。

様々な形とサイズ

当院では、様々な形とサイズのプロテーゼを取り揃え、患者様の鼻の形やご希望のデザインに一番近いものを選び、さらに一人一人の鼻の形に綺麗に合うよう、削ったり切るなどして微調整を行います。
以前までは下図のL型が使われる事がありましたが、現在ではより自然な形に仕上がるI型が主流です。

プロテーゼの種類とI型L型 イメージ

ズレを起こさないために。
ラクルのプロテーゼ隆鼻術

カウンセリングにお越しいただいた患者様から「プロテーゼがぐらぐらすると聞いた事があり心配」という声をよく聞きます。

まず、全ての骨は、骨膜(こつまく)という膜で覆われています。当院の術式は、この骨膜を、鼻根部のあたりだけ剥離して骨膜のトンネルを作り、骨と骨膜の間に挟み込むようにしてプロテーゼを固定します。
この工程はプロテーゼの固定に非常に重要で、それによりプロテーゼが固定されます。
また、確実に骨膜のトンネルの中にプロテーゼを入れるために、「リトラクター」という器具を用いて挿入口を確保し、プロテーゼを入れます。
切開する箇所は、片側の鼻の穴の中だけなので、傷口は見えません。

鼻骨と骨膜 イメージ
プロテーゼ隆鼻術 施術イメージ
プロテーゼ挿入イメージ

なぜプロテーゼはズレると言われるの?

プロテーゼがずれた状態 イメージ

プロテーゼを皮下に挿入すると、しっかりと固定がされないため、右に押すと皮下で右に移動するなど安定しない状態になってしまいます。

鼻プロテーゼと鼻尖縮小は一緒にやった方がいい?

プロテーゼは、挿入後数ヶ月~数年をかけて、徐々に鼻翼軟骨が押されて横に広がる可能性があります。せっかく鼻筋が高くなったのに鼻先が太くなるのは勿体無いので、ご希望の患者様には鼻尖縮小も同時に行います。ただし、個人差があり、鼻尖縮小の必要がない方もいるので、カウンセリングでしっかりと診察します。

鼻翼軟骨の広がり イメージ

ダウンタイム
施術後~完成までの生活

小鼻縮小のダウンタイム イメージ

腫れ

手術後は鼻周囲の腫れがありますが、腫れの程度は個人差があります。皮下出血(内出血)は出る方と出ない方といらっしゃいますが、ご体質に影響を受けることが多いです。当院ではできるだけ腫れや皮下出血を抑えるために丁寧な施術を心がけているので、施術直後でも上の写真でご覧頂いた程度です。腫れは、通常、数日~1週間で落ち着きますが個人差があります。
ただし、飲酒や運動、長時間の入浴は腫れが引きにくくなるので、腫れ等が続いている間は控えて頂いております。

切開箇所は鼻の穴の中だけなので、ほとんど目立たないです。縫合には溶ける糸を使用しています。

痛み

手術は麻酔で眠っている間に終わるため、術中の痛みは感じません。術後の痛みも、鼻先がジンジンする程度の軽度の痛みです。当院は丁寧な施術や適した麻酔を施し、患者様の痛みや負担を可能な限り少なく心がけています。また、術中や術後に痛み止めを使用しますので、痛みは我慢できる範囲内です。

完成までの生活

術後5~7日間は、肌色のテープと肌色のアルミプレートで鼻を固定します。就寝中や生活の中で鼻先をぶつけたりしないように保護をする目的と、プロテーゼが術後の腫れに圧迫されて位置に影響が及ぶ可能性があるため、固定することでズレを起きなくします。
人の創傷治癒期間は通常3~6ヶ月ですので、本当の完成は半年後ですが、手術から数週間で大まかな完成像が分かります。
固定が取れて腫れや傷が落ち着いた後は通常の生活に戻れます。

プロテーゼ隆鼻術 術後の固定 イメージ

プロテーゼ隆鼻術の症例写真

  • プロテーゼ隆鼻術の症例写真01 BeforeBefore
  • プロテーゼ隆鼻術の症例写真01 AfterAfter

隆鼻術(プロテーゼ) 20代女性

鼻筋をもう少し通したいというご希望でした。
診察したところ、鼻尖部の形が良く、鼻翼軟骨もしっかりしていたので、今回はシリコンプロテーゼ挿入による隆鼻術のみを行いました。
ご希望通りの細く通った鼻筋になりました。半年経過しても、鼻根部の骨膜下にしっかりと入っているので良い形が続いています。

施術概要 人工軟骨でできたシリコン(プロテーゼ)を鼻の穴の中から挿入し鼻を高くする施術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、硬結、痛み、赤くなる、鼻の曲がりがある場合に目だつことがあります。
施術の金額 160,000円
担当ドクター:院長 山本厚志
  • プロテーゼ隆鼻術の症例写真02 BeforeBefore
  • プロテーゼ隆鼻術の症例写真02 AfterAfter

隆鼻術(プロテーゼ) 20代女性

形の良い鼻ですが、もう少し鼻筋を通したいというご希望でした。
ご希望通り鼻筋が通り、鼻根部が自然な形に落ち着いてきました。
自然な鼻筋になるように、プロテーゼの形にこだわりました。

施術概要 人工軟骨でできたシリコン(プロテーゼ)を鼻の穴の中から挿入し鼻を高くする施術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、硬結、痛み、赤くなる、鼻の曲がりがある場合に目だつことがあります。
施術の金額 160,000円
担当ドクター:院長 山本厚志

プロテーゼ隆鼻術の施術概要

施術時間 約30~60分
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
傷跡 鼻の穴の中なので目立たない
腫れ 個人差はあるが、4日~1週間
通院 不要
お薬 痛み止め/止血剤/抗生剤
メイク 当日から可能
シャワー 当日から可能
入浴 当日から可能
備考

プロテーゼ隆鼻術のよくある質問

プロテーゼは体に害がありますか?
プロテーゼは人工軟骨でできた医療用のシリコンです。
長年にわたってご使用いただく場合でも、耐久性・安全性ともに問題ありません。
触った時に不自然な硬さはありますか?
鼻の軟骨とほぼ同じ硬さですので自然です。
鼻施術の比較ページへのバナー

お電話でも予約・相談承ります
年中無休 AM10:00~PM8:00

  • 新宿院
    03-5332-7773

  • 六本木院
    03-6441-3355

新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM10:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM10:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ