IPL

あいぴーえる

IPLとは、Intense Plused Light(インテンスパルスライト)の略で、カメラフラッシュのような特殊な光のこと。
有害な紫外線をカットし、幅広い波長を持つ、光の束である。
メラニン等の黒色の色素、毛細血管等の赤色の色素どちらにも働きかけることが可能である。

光を使った美容施術としては、他にレーザー治療があるが、レーザー治療との違いは
・光の長さ
・照射時間
が挙げられる。

レーザーの場合は何パターンかの波長があり、また波長が長いため肌の奥深くまで届く。
比べて、IPLはレーザーとは異なる波長をもっており、広範囲の肌に照射する。肌の浅い部分のトラブルに効果的である。
照射時間もレーザーに比べると短く、照射後の肌の赤み、熱っぽさも少ない。

シミ・そばかす・くすみ・シワ・赤ら顔・毛細血管拡張・ニキビ・ニキビ跡・毛穴の開きなどの悩みのある肌に効果的である。