M字リップ 切開法
M字リップ 切開法
愛らしい立体感のあるリップラインをつくる

M字リップ 切開法とは

M字リップ 切開法 イメージ

M字リップ 切開法は、上口唇をM字型に整える施術です。上口唇の下側(粘膜部)から余分な組織を取り除き、縫合します。自然なアヒル口を演出し、愛らしい印象に変わります。切開による形成術なので、ヒアルロン酸などと違い、効果は半永久です。
唇のボリュームが足りない方には、生着率の高い「真皮脂肪移植」もご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

こんな方におすすめ
  • たらこ唇を薄くしてM字ラインにしたい
  • のっぺりした上唇を立体感のあるリップラインにしたい
  • アイドルのようなアヒル口になりたい
  • ヒアルロン酸注射やボトックスでM字リップを受けたけど、すぐに元に戻ってしまう
  • 真顔だと不機嫌に見られてしまうことがある
施術時間 約30~40分
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
傷跡 2〜3ヶ月程度で目立たなくなる
通院 抜糸のため、7日後に1回

切開法による半永久的なM字リップ

M字リップ 切開法 イメージ

施術は、上口唇の下側(粘膜あたり)の両外側から余分な組織を取り除き、縫合して上唇をM字に形成します。組織の切除範囲は、患者様の唇の状態に合わせてデザインを作ります。一週間後に抜糸を行いますが、唇の内側ラインを丁寧に縫合しますので、抜糸後は傷跡がほとんど分からなくなります。
ヒアルロン酸やボトックスによる施術では、時間の経過につれ元に戻ってしまいますが、切開法は半永久的に効果が続くので、長期的に可愛さのある立体的なM字リップを作りたい方へおすすめです。

もともとの唇のボリュームが足りない方へ

●上唇結節増大(真皮脂肪移植)
上唇結節増大(真皮脂肪移植) イメージ

もともとの唇のボリュームが足りない方には、上唇結節(上唇の中央ポイント)に真皮脂肪を移植します。
1年程度しか持続しないヒアルロン酸注入と違い、真皮脂肪移植はそのほとんどが生着しますので、後戻りのないM字リップ形成が完成します。
脂肪はワキから採取します。シワに沿って数ミリ切開するので、傷跡も目立ちません。

おすすめの併用施術

口角を上げてM字リップを強調

鼻の下を短く、上唇を引き上げて若見え

M字リップ 切開法のダウンタイムについて
施術後~完成までの生活

腫れ

個人差はありますが、局所麻酔の影響で数日~1週間程度腫れます。施術当日はマスクの持参をおすすめしています。また、腫れが引くまでは、飲酒、運動、長時間の入浴はお控えください。

術直後は腫れや血のにじみの影響で縫合箇所が目立ちやすくなりますが、粘膜部分は表皮よりも傷の治りが早いです。また、抜糸するまでの間(7日間)は至近距離では糸が分かりますが、当院では傷跡が目立たないように、唇の内側ラインを縫合しています。抜糸後は傷跡がほとんど分からなくなります。
ただし、抜糸までに傷に感染が起こると傷の治りが悪くなるので、しっかり軟膏を塗り清潔に保ちましょう。

痛み

施術中は麻酔が効いているため、痛みはありません。麻酔時にはチクっとした痛みがあります。術後は、擦り傷のような軽度の痛みが2〜3日出ます。痛み止め、抗生剤を処方しますので、必ず服用してください。じき痛みは落ち着きます。

完成までの生活

人の創傷治癒期間は通常3~6ヶ月ですので、本当の完成は半年後ですが、手術から1ヶ月で大まかな完成像が分かります。
抜糸を行った後は通常の生活に戻れますが、腫れが落ちつくまでの間はできるだけ飲酒や運動、長時間の入浴は控えましょう。

M字リップ 切開法の症例写真

  • M字リップ 切開法の症例写真01 BeforeBefore
  • M字リップ 切開法の症例写真01 AfterAfter
  • M字リップ 切開法の症例写真02 BeforeBefore
  • M字リップ 切開法の症例写真02 AfterAfter
  • M字リップ 切開法の症例写真03 BeforeBefore
  • M字リップ 切開法の症例写真03 AfterAfter

M字リップ 切開法+人中短縮術+口角挙上 20代女性

症例は20代女性です。上口唇が薄いこと、鼻下の長さ、口角の下がりを気にされていました。上口唇がのっぺりした印象なので、メリハリを付けていきます。
今回のM字リップ 切開法は、中央の上唇結節に真皮脂肪を移植し、両端には脂肪注入を行ってボリュームを出しています。上口唇をただ薄くするだけでなく、形が整うので、需要のある手術です。さらに、口角挙上で口角を上げて、微笑む口唇の形を目指したいと思います。
人中短縮は、もとの鼻下の距離が19㎜で、最大皮膚切除幅を6㎜としました。鼻下の距離が短くなると、顔が引き締まった印象になります。
術後、上口唇の形がM字に変化しています。真皮脂肪の定着も良さそうです。鼻下の距離が短くなり、口角があがって引き締まった印象になりました。傷痕も目立ちにくくなりました。

施術概要 上口唇の下側(粘膜部)から余分な組織を取り除いて縫合し、上口唇をM字型に整える施術と、唇の両端の皮膚を切開して口角を持ち上げるようにして縫い縮める施術と、鼻の下を短くして上唇を持ち上げて口元のバランスを整える手術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、熱感、引きつれを感じることがあります。
施術の金額 750,000円〜950,000円
担当ドクター:院長 山本厚志

M字リップ 切開法の施術概要

施術時間 約30~40分
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
傷跡 2~3ヶ月程度で目立たなくなる
腫れ 数日~1週間
通院 抜糸のため、7日後に1回
お薬 痛み止め/止血剤/抗生剤
メイク 手術部位は、抜糸翌日から可能
シャワー 翌日から可能
入浴 抜糸翌日から可能

M字リップ 切開法のよくある質問

施術後、いつから食事は普通に食べられますか?
術後数日は刺激の強いものを避け柔らかいものから食べ始めてください。スナック菓子などの食べカスの出やすい食べ物も避けた方が良いでしょう。術後2週間以降は普通に召し上がっていただくことが出来ます。
術後口の開閉に違和感は出ますか?
術後は麻酔や縫合によって口元が引きつっているような感覚があります。口の開閉はしにくくなりますが、1ヵ月程で自然に開閉できるようになります。

お電話でも予約・相談承ります
年中無休 AM10:00~PM8:00

  • 新宿院
    03-5332-7773

  • 六本木院
    03-6441-3355

新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM11:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM11:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ