目上切開
目上切開
目の幅を変えずに華やかな平行二重を作る

目上切開とは

目尻側に向かって二重の幅が広くなっている「末広二重」を、目頭側の上まぶたを切開して縫い縮めて「平行二重」を作る施術です。

目上切開 施術イメージ

二重の幅を今よりも広くしたい、というご希望と合わせて多いのが平行二重にしたい、というご希望です。
目頭切開は、鼻側に目頭が広くなりますが、末広二重を平行二重にはできません。そのため、目頭切開と併用で受ける方もいらっしゃいます。
平行二重は、華やかさやハーフのような目元を目指したい方に向いている二重デザインです。

当院では二重術の経験豊富な院長が、丁寧なカウンセリングで状態を正確に判断し、最適な治療方法をご案内しております。

施術時間 約1時間
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
点眼麻酔
傷跡 3~6ヶ月で目立たなくなる
通院 抜糸のため7日後に1回
こんな方におすすめ
  • 末広二重を平行二重にしたい方
  • 目頭は広げたくないが、平行二重にしたい方

目上切開と目頭切開の違い

目上切開と目頭切開の違い イメージイラスト

目上切開(上図)は、施術後に目の幅が大きくなる効果はありません。
目頭切開(下図)を行った場合は、目頭の位置が鼻側(顔の中央側)に移動しますので、目頭~目尻の幅が広くなりデカ目効果があります。

また、元々の目が末広二重の場合は、目頭切開だけでは二重幅を変えることはできません。
目の大きさと二重の幅をどちらも変えたい方は、目頭切開と目上切開の両方を受けていただく必要があります。

目上切開の施術概要

施術時間 約1時間
麻酔 局所麻酔
静脈麻酔セット
点眼麻酔
傷跡 3~6ヶ月で目立たなくなる
腫れ 個人差はあるが、1週間程度続く
通院 抜糸のため7日後に1回
お薬 痛み止め/止血剤/抗生剤
メイク 目以外は当日、アイメイクは抜糸後から可能
シャワー 当日から可能
洗顔は1週間程目を擦らないこと
入浴 抜糸翌日から可能
備考
  • 手術直後、麻酔の腫れによる左右差や二重の幅が広がることがありますが、時間の経過とともに落ち着きます。
  • 腫れが心配な方は、サングラスやメガネをお持ちください。
  • コンタクトレンズをご使用の方は手術当日はメガネをお持ちください。

目上切開のよくある質問

ケロイド体質は施術を受けられるのでしょうか?
患者様ご自身の体質にも個人差がありますので、カウンセリングの際にご申告、ご相談ください。
腫れをできるだけ早く引かせたいです。
初めの1、2日は冷やしても問題ありませんが、その後は何もせず様子を見てください。
腫れが引くまでは、飲酒、運動、長時間の入浴はお控えください。腫れやむくみは時間とともに必ずよくなりますので、ご安心ください。

お電話でも予約・相談承ります
年中無休 AM10:00~PM8:00

  • 新宿院
    03-5332-7773

  • 六本木院
    03-6441-3355

新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM11:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM11:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ