おはようございます。

新宿ラクル美容外科クリニックの山本厚志です。

このところ、連日、手術が続いています。
沢山のご来院、大変ありがとうございました。

また、ここ数日でオーストラリア、沖縄県、群馬県からのご来院がありました。
ご遠方からのご来院、大変ありがとうございます。

本日も、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

今日は、「下眼瞼下制術(たれ目術) (埋没法)」の術後経過をご紹介いたします。

症例は、20代女性です。
目のご印象を優しい感じに変えたいとのことで、
下眼瞼下制術で少しタレ目風にすることをご希望されていました。

基本的に、ダウンタイムがあまりとれない方や、周りにばれたくない方に向いている手術です。

20代女性手術前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 下眼瞼下制術(たれ目術) (埋没法) 手術前下眼瞼(目の下側のライン)を下げて、たれ目風にされたいとのご希望でした。

手術直後の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 下眼瞼下制術(たれ目術) (埋没法) 手術直後手術直後の腫れはこのくらいです。腫れているので、下に引っ張られて、オーバー気味に下がっています。

 

 

続きまして、斜めからのご状態をご覧いただけます。
手術前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 下眼瞼下制術(たれ目術) (埋没法) 手術前黒目の外側の白目が下方向に広がると、ご印象が少し変わります。

手術直後の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 下眼瞼下制術(たれ目術) (埋没法) 手術直後皮膚を切開する訳ではないので、眼球結膜に出血が出なければ、ダウタイムの短い手術と言えると思います。

 

 

最後に、反対の斜めからの変化も、ご紹介します。
手術前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 下眼瞼下制術(たれ目術) (埋没法) 手術前自然な仕上がりを目指したいと思います。

手術直後の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 下眼瞼下制術(たれ目術) (埋没法) 手術直後こちら側の下眼瞼も下に下がっています。

 

 

 

過去の記事はこちら(下眼瞼下制術)

 

 

 

 

 

「下眼瞼下制術(たれ目術) (埋没法)」とは、
糸だけで、下まぶたの外側のラインを引き下げる手術です。

下まぶたの外側のラインが少し下がると、優しい目元の印象になります。
目尻切開と併用することで、下まぶたと目尻側の白目の部分が広くなり、目が大きく見えるようになります。
また、挙筋腱膜前転法で黒目の見える範囲を増やして、ヒアルロン酸を用いた涙袋形成を行うと、目ぢからは格段に増します。いわゆる芸能人風の目になります。
また、つり目の方は優しいお目もとに変えることが可能です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 下眼瞼下制術(たれ目術) (埋没法)腫れの期間が短いなどダウンタイムが短く、負担の少ない手軽な方法です。
始めは突っ張った感じがありますが、1週間程度でなじみます。
埋没法二重術と併用される方が多い治療です。

 

 

当院では、ただ今、「下眼瞼下制術」のモニター様を募集しております。
「下眼瞼下制術(たれ目術)(埋没法)」
新宿ラクル美容外科クリニック 埋没法二重術 下眼瞼下制術部分モニター様価格 102,000円(税抜)

「下眼瞼下制術(たれ目術)(結膜側切開法)」
新宿ラクル美容外科クリニック 埋没法二重術 下眼瞼下制術部分モニター様価格 210,500円(税抜)

 

 

 

ただ今、9月のキャンペーンを行っております。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 9月のキャンペーン

宜しければ、チェックしてみてください。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 六本木院
ちなみに、私は9月11日、18日、25日、10月2日、9日、16日、23日、30日六本木院勤務になります。
マシン治療やオペ、注入も、新宿院とほぼ同じ施術が可能です。
宜しければいらっしゃって下さい。

当院のホームページでは、他の施術もたくさん紹介しています。
ご興味のある方は、宜しければ、ご覧になってみてください。

当院のホームページは、
新宿ラクル美容外科クリニックのオフィシャルサイトでご覧いただけます。

また、当院のスタッフブログもありますので、
宜しければれば「ラクル女子部のブログ」もご覧下さい。