症例写真 唇・アゴ・ピアス

症例写真
唇・アゴ・ピアス

Lips, jaw, Pierce

唇を薄くする(口唇縮小術)

唇を薄くする(上下口唇) 20代女性

Before(術前) → After(最新)

唇の形が良くなるように、上唇はM字型に薄く、下唇は端までを全体的に薄くしたいとのリクエストでした。上口唇は幅が約14㎜、下口唇は約15㎜でした。施術では、ただ薄くすれば良いと言う訳ではありません。自然な形状に仕上がる様に、デザインを工夫しています。術後3ヶ月目が経過し、もともとの口唇の形状を生かしながら、自然な形の薄い唇になりました。傷痕もほとんど分からなくなりました。

施術概要 厚い唇を薄くし、唇のバランスを整える施術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、知覚異常、感染、傷跡、痛み
施術の金額 262,500円
担当ドクター:院長 山本厚志

この症例の経過写真を見る

Before → After

唇を薄くする(上下口唇) 20代女性

Before(術前) → After(最新)

上唇はM字型に薄くし、下唇は端まで全体を薄くし形が良くなるようにしたいとのリクエストでした。
上口唇は見た目の幅が約10㎜で、下口唇は約13㎜でした。
上口唇も下口唇も、術前と比較して薄くなっているのが分かります。傷痕は分からない状態になりました。

施術概要 厚い唇を薄くし、唇のバランスを整える施術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、知覚異常、感染、傷跡、痛み
施術の金額 262,500円
担当ドクター:院長 山本厚志

この症例の経過写真を見る

Before → After

唇を薄くする(口唇縮小術)(下口唇)+STYLAGE(スタイレージ)(上口唇) 20代女性

Before(術前) → After(最新)

上口唇に対して、下口唇が厚いことを気にされていました。上口唇は見た目の幅が約8㎜でしたが、下口唇は12㎜でした。
下口唇は口唇縮小術で小さくし、上口唇は「スタイレージ・スペシャルリップス」というヒアルロン酸注入で厚みを出しました。上口唇8㎜、下口唇10㎜で理想的なバランスになりました。

施術概要 厚い唇を薄くし、唇のバランスを整える施術と、ヒアルロン酸を唇に注入し、ぷっくりとした女性らしい唇にする施術の複合治療です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、知覚異常、感染、傷跡、痛み、熱感、注入後のしこり、軽度の腫れ、硬結、血流障害、蕁麻疹、アレルギー反応
施術の金額 202,500円
担当ドクター:院長 山本厚志

この症例の経過写真を見る

Before → After

お気軽に悩みをご相談ください

お電話はこちら

  • 無料メール相談
  • カウンセリング予約

唇を厚くする(ヒアルロン酸注入)

STYLAGE(スタイレージ) 20代女性

Before(術前) → After(最新)

唇の薄さを悩まれていました。
治療後1週間が経過し、施術直後よりさらにボリュームアップしています。女性らしい良い感じの形だと思います。唇にハリが出て縦ジワも改善しました。

施術概要 ヒアルロン酸を唇に注入し、ぷっくりとしたボリュームのある唇にする施術です。
施術の副作用(リスク) 皮下出血、痛み、熱感、しこり、腫れ、感染、硬結、血流障害、壊死、蕁麻疹、アレルギー反応
施術の金額 45,000円(1cc)~
担当ドクター:院長 山本厚志

この症例の経過写真を見る

Before → After

ジュビダームビスタ® ボリフト XC(上下口唇) 20代女性

Before(術前) → After(最新)

唇が薄いことを気にされていました。口唇の注入剤として、適したヒアルロン酸がいくつかありますが、今回は「ジュビダームビスタ ボリフトXC」で改善を図りたいと思います。上唇のボリューム不足を特に気にされていましたが、施術では下唇とのバランスも考慮し整えていきます。注入後1週間が経過し、ヒアルロン酸が皮下組織と馴染んで自然な形になって来ました。上下とも、口唇のボリュームが増し、いい形になったと思います。

施術概要 VYCROSS(バイクロス)®技術を使用した、顔面における中等度から重度のシワや溝(鼻唇溝等)を修正することを使用目的としたヒアルロン酸使用軟組織注入材です。
施術の副作用(リスク) 皮下出血、痛み、熱感、注入後のしこり、軽度の腫れ、感染、硬結、血流障害、蕁麻疹、アレルギー反応
施術の金額 60,000円
担当ドクター:院長 山本厚志

この症例の経過写真を見る

Before → After

人中短縮術(リップリフト)

人中短縮術(リップリフト) 20代女性

Before(術前) → After(最新)

鼻下の距離は20㎜でした。今回は、ご本人様のご希望も伺って、最大皮膚切除幅は6㎜にデザインしました。
アフターは1ヶ月後の状態です。鼻下の距離は短くなっていますが、小鼻の変形は認めません。術後1ヶ月目は、お傷痕の赤みや硬さが目立ちやすい時期ですが、最終的にきれいに治ることが予想されます。
術後、鼻下の距離が短くなり、唇の形状も良い感じです。お傷の盛り上がりは認めません。鼻下の距離が長い場合、人中短縮を受けると、お顔のご印象が良くなる方が多いです。要はバランスの問題です。

施術概要 鼻の下を短くし、上唇を持ち上げて口元のバランスを整える手術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、左右差、傷痕、術後しばらく違和感を感じることがあります。
施術の金額 280,000円
担当ドクター:院長 山本厚志

この症例の経過写真を見る

Before → After

人中短縮術(リップリフト) 20代女性

Before(術前) → After(最新)

鼻の下の距離が長いことを気にされており、短くされたいとのことでした。
鼻下の距離は20mmでした。骨格的な影響があると思いますが、鼻下の距離が20mmの他の方よりも、鼻の下の距離が長く感じました。
傷痕が少しでも目立たなく仕上がるように、表面だけでなく、埋没縫合もかなり細かく行っています。
術後1週間目は腫れにより上口唇が上に引っ張られていますが、鼻下の距離が短くなり、1ヶ月目にはお顔が締まったご印象に変わられていました。お傷痕はこれから徐々に目立たなくなります。

施術概要 鼻の下を短くし、上唇を持ち上げて口元のバランスを整える手術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、左右差、傷痕、術後しばらく違和感を感じることがあります。
施術の金額 280,000円
担当ドクター:院長 山本厚志

この症例の経過写真を見る

Before → After

人中短縮術(リップリフト) 40代女性

Before(術前) → After(最新)

鼻の下の距離が長いことを気にされており、短くされたいとのことでした。
鼻下の距離は20mmでした。皮膚は薄く、皮下組織はやや硬かったので、難しい手術が予想されました。
アフターの写真は術後3ヶ月です。鼻下の距離が短くなり、顔が引き締まった印象になりました。また、上口唇の形が良くなって来ました。皮膚がとても薄い方でしたので、お傷の赤みがまだ目立ちますが、これから徐々に赤みは目立たなくなっていきます。

施術概要 鼻の下を短くし、上唇を持ち上げて口元のバランスを整える手術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、左右差、傷痕、術後しばらく違和感を感じることがあります。
施術の金額 280,000円
担当ドクター:院長 山本厚志

この症例の経過写真を見る

Before → After

人中短縮術(リップリフト) 40代女性

Before(術前) → After(最新)

鼻の下の距離が長いことを気にされており、短くされたいとのことでした。上口唇も薄いので、手術の適応はあると考えました。
アフターの写真は術後6ヶ月目の状態です。まだ傷痕は残りますが、随分と目立たなくなってきました。傷痕の一部は鼻の穴の中に隠れるようにデザインしています。鼻下の距離が短くなったことで、顔のバランスが良くなりました。

施術概要 鼻の下を短くし、上唇を持ち上げて口元のバランスを整える手術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、左右差、傷痕、術後しばらく違和感を感じることがあります。
施術の金額 280,000円
担当ドクター:院長 山本厚志

この症例の経過写真を見る

Before → After

人中短縮術(リップリフト) 30代女性

Before(術前) → After(最新)

鼻の下の距離が長いことを気にされており、短くされたいとのことでした。鼻下の長さの目安としては、20mmを超えると長い印象になります。こちらのモニター様は鼻の下から上口唇までの距離は20mmでしたが、小顔の方なので、長さが気になるとのことでした。
術後半年が経過して傷はあまり目立たなくなってきました。鼻下の距離が縮まると、顔が締まって見えます。創傷治癒期間は一般的には3~6ヶ月ですが、1年くらいは気を抜かずに経過を見ていく必要があります。

施術概要 鼻の下を短くし、上唇を持ち上げて口元のバランスを整える手術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、左右差、傷痕、術後しばらく違和感を感じることがあります。
施術の金額 280,000円
担当ドクター:院長 山本厚志

この症例の経過写真を見る

Before → After

人中短縮術(リップリフト) 20代女性

Before(術前) → After(最新)

術後半年が経過しました。鼻の下が長いことを気にされていましたが、距離を測ると17mmでした。17mmは長くないのですが、お顔がとても小さい方でしたので、手術適応はあると判断しました。傷痕が残りやすい手術であることをしっかりと説明させて頂き、人中短縮術を行うことになりました。術後は、鼻下の距離が短くなり、上口唇の形もよくなりました。術後3ヶ月目と比較して傷痕も目立たなくなってきました。お体の傷痕などから判断すると、肥厚性瘢痕になりやすい体質だと思われますが、綺麗に治って来たので、一安心です。良い変化と言えると思います。

施術概要 鼻の下を短くし、上唇を持ち上げて口元のバランスを整える手術です。
施術の副作用(リスク) 腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、左右差、傷痕、術後しばらく違和感を感じることがあります。
施術の金額 280,000円
担当ドクター:院長 山本厚志

この症例の経過写真を見る

Before → After
新宿院

院長 山本厚志

〒160-0023
 東京都新宿区西新宿7-11-15
 サンフル西新宿2F
TEL:03-5332-7773
診療時間 AM10:00~PM8:00
JR新宿駅 西口から徒歩5分
都営大江戸線 新宿西口駅から徒歩1分
西武新宿線 西武新宿駅から徒歩3分
六本木院

 

〒106-0032
 東京都港区六本木3-7-1
 THE ROPPONGI TOKYO PLAZA 205
TEL:03-6441-3355
診療時間 AM10:00~PM8:00
都営大江戸線 六本木駅から徒歩2分
東京メトロ日比谷線 六本木駅から徒歩2分

ご閲覧履歴

最近ご覧になったページ