こんばんは。

新宿ラクル美容外科クリニックの山本厚志です。

本日は六本木院での勤務でしたが、本日も、朝から夜まで手術と処置が続き、
大変忙しい一日を過ごすことが出来ました。
今日も沢山のご来院、大変ありがとうございました。

また、ここ数日では、大阪府、愛知県、静岡県からのご来院がありました。
ご遠方からのご来院、とても励みになります。

明日は、私は新宿院勤務になります。
ドクター3名体制なので、忙しくなりそうですが、
明日も、どうぞ宜しくお願いいたします。

今日は、画期的な手術「鼻尖軟骨形成術(鼻尖縮小+α法)」の術後経過を紹介します。

鼻尖軟骨形成術(鼻尖縮小+α法)の症例ご紹介

症例は20代女性。
団子鼻の解消をご希望でした。
糸の治療も選択肢にありましたが、
確実な変化と、半永久的な効果をご希望されたため、
「鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 」での改善を目指すことになりました。

お鼻の固定が5~7日必要ですが、良い変化になるので、
ダウンタイムを取れる方には良い手術だと思います。

出来ること、出来ないことをしっかりと説明し、
自然な形に仕上がるように手術を行いました。

鼻尖軟骨形成術(鼻尖縮小+α法)の特徴

「鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法)」とは、
お鼻の穴のお傷だけで、鼻先を細く前に出すことが可能な手術です。

お鼻の穴の中の軟骨(鼻翼軟骨)より採取した軟骨を使って、
鼻尖部に移植するので、耳介軟骨からの採取が不要です。

当然ですが、鼻翼軟骨が柔らかすぎる方は、
変化が出づらくなることもあるので、
耳介軟骨移植と鼻尖縮小を併用する手術の方が向いているかも知れません。

通常、鼻先を前に出したり斜め下に伸ばしたりする手術では、
鼻柱(お鼻の穴と穴の間の壁)に切開を加えたり、鼻柱に軟骨を挟んだりするので、
見えるところにお傷が出来る手術になります。

この手術の最大のメリットは、鼻中隔延長術並みの変化が出せるのに、
見えるところにお傷が無いということです。
しかも、現時点でこの手術を行っている国内の施設は非常に少ないです。

症例のご紹介【ダイジェスト版】-手術前と手術後3ヶ月目の変化

手術前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術前 10月13日団子鼻を気にされていました。鼻先がもう少し細く高くなると良いというリクエストでした。鼻翼軟骨はやや柔らかかったのですが、ある程度の大きさがあったので、この手術の適応があると判断しました。

手術後3ヶ月目の変化です。
鼻尖部の皮下脂肪が多い方でしたが、腫れが引いてきて、鼻先が細くなってきたのが正面からでも分かります。





次に、下からの画像をご覧いただきます。
手術前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術前 10月13日鼻先が丸いので、鼻尖部を細く前に出すとより綺麗なお鼻の形になると思います。皮下脂肪も除去していきたいと思います。

手術後3ヶ月目の変化です。

ようやく腫れが引いて、鼻先が細く前に出たのが、一見して分かるようになりました。





続きまして、斜めからの変化もご覧いただきます。
手術前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術前 10月13日鼻筋のラインは綺麗ですが、鼻先がもう少し細く前に出るとバランスが良くなると思いました。

手術後3ヶ月目の変化です。
腫れが引いてきて、鼻尖部が細くなり、立体的に変化して来ました。





最後に、横からの変化をご覧いただきます。
手術前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術前 10月13日横から見ると、鼻尖がもう少し出るとバランスの良い形になると思いました。

手術後3ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後3ヶ月目 1月12日鼻先が前に出ています。お鼻の穴も少し目立ちにくくなっています。

施術概要(鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法))

施術概要
鼻尖と呼ばれる、鼻先をご自身の軟骨を用いて、鼻先をスッキリ細く見せることができる施術です。
施術の副作用(リスク)
腫れ(腫脹)、皮下出血、感染、痛み、左右差、傷痕、術後しばらく違和感を感じることがあります。
施術の金額
370,300円

過去の記事はこちら(お鼻)

鼻尖軟骨形成術(鼻尖縮小+α法)ついて

鼻尖軟骨形成術(鼻尖縮小+α法)とは?

「鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法)」とは、
お鼻の穴のお傷だけで鼻先を尖らせることが可能な手術です。大鼻翼軟骨より採取した軟骨を形成し、鼻尖部に移植することで、お耳の軟骨採取が不要です。しかも、耳介軟骨移植や鼻中隔延長術並みの効果が期待できます。
本術式を教えて下さった、聖心美容クリニックの前多一彦先生に感謝です。

モニター募集のお知らせ

ただ今、当院では、お鼻の手術のモニター様を募集しております。

「鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法)」が、


目隠しの写真モニター様だと、335,300円(税別)です。
手術代金以外には、静脈麻酔代20,000円(税別)が必要になります。
気になる方は、まずは無料カウンセリングにお越しくださいませ。

「鼻尖軟骨形成術(鼻尖縮小+α法)」について詳しくは、新宿ラクル美容外科クリニックオフィシャルサイト「鼻尖軟骨形成術(鼻尖縮小+α法)」のページをどうぞ。

症例のご紹介【通常版】-手術前から現在までの経過

続きまして、通常版でご紹介致します。
手術前
のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術前 10月13日団子鼻を気にされていました。鼻先がもう少し細く高くなると良いというリクエストでした。鼻翼軟骨はやや柔らかかったのですが、ある程度の大きさがあったので、この手術の適応があると判断しました。

デザインです。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) デザイン 10月13日鼻翼軟骨の形と、鼻尖の出したい位置をデザインしました。鼻翼軟骨の形状にやや左右差を認めます。

手術直後の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術直後 10月13日手術直後で腫れています。1週間近く、外固定が必要になります。

手術後1週間目のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後1週間目 10月13日まだ、腫れが残っていますが、鼻尖は細くなっています。

手術後1ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後1ヶ月目 10月13日鼻先が細く前に出て、少し立体的になってきました。まだ、腫れが残っており、完成形ではありません。

手術後2ヶ月目のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後2ヶ月目 1月12日
まだ、腫れが残っていますが、鼻尖が少し細くなっています。

手術後3ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後3ヶ月目 1月12日鼻尖部の皮下脂肪が多い方でしたが、腫れが引いてきて、鼻先が細くなってきたのが正面からでも分かります。





次に、下からの画像をご覧いただきます。
手術前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術前 10月13日鼻先が丸いので、鼻尖部を細く前に出すとより綺麗なお鼻の形になると思います。皮下脂肪も除去していきたいと思います。

デザインです。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) デザイン 10月13日下から見ると、鼻翼軟骨の左右差が分かります。左右差がより目立たなくなるように、仕上げていきたいと思います。

手術直後の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術直後 10月13日手術直後で腫れています。鼻先が前に出たのが分かります。

手術後1週間目のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後1週間目 10月13日腫れがあるので、鼻先が丸くなっていますが、これから腫れが引いてくると、鼻先の変化が分かると思います。

手術後1ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後1ヶ月目 10月13日手術前と比較して、鼻尖部が細くなり、前に延長しています。まだ腫れが残ります。

手術後2ヶ月目のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後2ヶ月目 1月12日鼻尖は少し細くなり、前方向に出ています。

手術後3ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後3ヶ月目 1月12日ようやく腫れが引いて、鼻先が細く前に出たのが、一見して分かるようになりました。





続きまして、斜めからの変化もご覧いただきます。
手術前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術前 10月13日鼻筋のラインは綺麗ですが、鼻先がもう少し細く前に出るとバランスが良くなると思いました。

デザインです。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) デザイン 10月13日鼻翼軟骨はやや柔らかかったのですが、ある程度の大きさがあったので、「鼻尖縮小+α法」で変化が出せると判断しました。

手術直後の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術直後 10月13日鼻翼軟骨の広がりが改善し、鼻先は前方に出てます。手術直後なので、腫れがあります。これから約1週間、外固定を行います。

手術後1週間目のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後1週間目 10月13日鼻尖が細く前に出ています。まだ腫れていますが、腫れが引くと、変化がもっと分かりやすくなると思います。

手術後1ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後1ヶ月目 10月13日鼻先だけの変化ですが、鼻尖部が細くなり前に出たことで、お鼻の形が整いました。腫れが引くと、鼻先はもう少し細くなります。

手術後2ヶ月目のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後2ヶ月目 1月12日鼻尖が細くなり前に出ました。

手術後3ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後3ヶ月目 1月12日腫れが引いてきて、鼻尖部が細くなり、立体的に変化して来ました。





最後に、横からの変化をご覧いただきます。
手術前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術前 10月13日横から見ると、鼻尖がもう少し出るとバランスの良い形になると思いました。

デザインです。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) デザイン 10月13日鼻尖部を、まっすぐ前に延長していきたいと思います。

手術直後の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術直後 10月13日手術直後で腫れていますが、鼻先が前に出て、スッキリしたご印象に変わっています。

手術後1週間目のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後1週間目 10月13日腫れがあり、鼻先が丸く見えますが、鼻背から鼻尖にかけてのラインが綺麗になって来ました。

手術後1ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後1ヶ月目 10月13日鼻先が前に出たことで、お鼻がより立体的になってきました。まだ、腫れているので鼻先が、予想よりも上にありますが、腫れが引いてくると鼻先はもう少し下に移動します。

手術後2ヶ月目のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後2ヶ月目 1月12日鼻尖が前に出たのが分かります。

手術後3ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 鼻尖軟骨形成(鼻尖縮小+α法) 手術後3ヶ月目 1月12日鼻先が前に出ています。お鼻の穴も少し目立ちにくくなっています。

お知らせ

キャンペーンのお知らせ

ただ今、1月のおすすめ治療を行っております。
1月のおすすめ治療宜しければ、チェックしてみてください。

六本木院勤務日のおしらせ

新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 六本木院

ちなみに、私は1月19日、26日、2月2日、9日、16日、23日、3月2日、9日、16日、23日、30日六本木院勤務になります。
マシン治療やオペ、注入も、新宿院とほぼ同じ施術が可能です。
宜しければいらっしゃって下さい。

当院のホームページについて

当院のホームページでは、他の施術もたくさん紹介しています。
ご興味のある方は、宜しければ、ご覧になってみてください。

当院のホームページは、
新宿ラクル美容外科クリニックのオフィシャルサイトでご覧いただけます。

また、当院のスタッフブログもありますので、
宜しければれば「ラクル女子部のブログ」もご覧下さい。