こんばんは。

新宿ラクル美容外科クリニックの山本厚志です。

年末ということもあり、連日、満員御礼です。
沢山のご来院、感謝の気持ちしかありません。
本当にありがとうございます。

大晦日の最後の手術の方まで、診療のみに集中して、
今年も走り切りたいと思います。



年内は、大晦日の夕方まで通常営業を行っております。
年始は1月3日から通常営業を行っております。
既に予約が埋まっている日もありますが、
手術をお検討の方は、お早目にご予約をお願いいたします。




今日は、「ボトックス(ゼオミン2倍量)による「エラボトックス治療」のご紹介です。

ボトックス(ゼオミン)によるエラボトックス治療について

症例は、20代女性です。
エラが張っていることと、奥歯の食いしばりに悩まれていました。
噛む筋肉である咬筋が発達した状態である「エラ張り」や、
歯を痛める原因である「奥歯の食いしばり」は「ボトックス」を用いて改善することが出来ます。

「エラ張り」や「食いしばり」が起きる原因は?

「エラ張り」や、「奥歯の食いしばり」は、
咬筋が発達しすぎて、片側または両側の咬筋が肥大してしまうことが原因です。
男女を問わず、輪郭の形が悪い、朝起きたら奥歯が痛い、と言った訴えが多いです。

ボトックスで筋肉の収縮を抑えて、弛緩させてあげることで、
「エラ張り」や、「奥歯の食いしばり」が改善します。

ゼオミンについて

最新の進化型ボトックス「ゼオミン」

従来のボトックスは抗体ができると効果が出ない、持続期間が短くなるというデメリットがありました。

抗体がどうのこうの、と聞いても、「何だか難しいな。」という方も多いと思います。

「抗原抗体反応」について簡単に(?)説明ます。

抗体」というのは、PAC3のような「迎撃ミサイル」に相当します。

体の中(領空)に侵入してきたボトックスというタンパク成分(他国からのミサイル)を異物(敵)と認識したら、抗体(迎撃ミサイル)を発射して、ボトックス(他国からのミサイル)を不活化(撃墜)します。

しかし、ゼオミンは余分な成分を除いた抗体のできにくいボトックスとして開発され、効果が減らずに継続的に治療を受けられるようになりました。

つまり、ゼオミンのタンパク成分が体内に入ってきても、異物(敵)とみなされにくく、抗体(迎撃ミサイル)からの攻撃を受けにくい構造になっているため、繰り返し使っても安全ということになります。

また、ゼオミンはアメリカのFDA認可も取得した高い安全性と高純度のボトックスです。


ボトックス(ゼオミン2倍量)によるエラボトックス治療の症例ご紹介

症例のご紹介【ダイジェスト版】-治療前と治療後3ヶ月目の変化

まずは、ダイジェスト版でご紹介いたします。
20代女性治療前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック ボトックス(ゼオミン)(エラボトックス) 20代女性 治療前咬筋の発達が原因で、エラが張ったように見えてしまいます。下顎骨に付着している咬筋に2倍量のゼオミンを打ち込むことにより、小顔にしていきたいと思います。
今回は、咬筋がかなり発達していたので、通常量ではなく、2倍量のボトックスを注入することになりました。

ボトックス(ゼオミン2倍量)(エラボトックス)注入後3ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック ボトックス(ゼオミン)(エラボトックス) 20代女性 治療後3ヶ月目エラ張りの原因が咬筋にある場合は、この症例のように、輪郭(フェイスライン)にかなりの変化が起こります。

 

施術概要(ボトックス(ゼオミン)(エラボトックス))

施術概要
筋肉の働きを抑制する作用を利用した、安全性が高く即効性があり、手軽にできる治療です。
施術の副作用(リスク)
皮下出血、痛み、熱感、注入後のしこり、軽度の腫れ、感染、硬結、血流障害、蕁麻疹、アレルギー反応
施術の金額
57,000円(通常量)~114,000円(2倍量)

 

 

過去の記事はこちら(ボトックス)

ボトックスのキャンペーン情報

「ボトックス(ゼオミン)(エラボトックス)」
価格 (通常量)57,000円(税別)です。
(2倍量)114,000円(税別)です。


「ボトックス(アラガン社ボトックスビスタ)エラボトックス)」
価格 (通常量)37,750円(税別)です。
(2倍量)75,500円(税別)
です。


「ボトックス(ニューロノックス)エラボトックス)」
価格 (通常量)10,250円(税別)
です。
(2倍量)20,500円(税別)
です。

気になる方は、まずは無料カウンセリングにお越しくださいませ。

 

「ボトックス治療」について詳しくは、新宿ラクル美容外科クリニックオフィシャルサイト「ボトックス治療」のページをどうぞ。

症例のご紹介【通常版】-手術前から現在までの経過

続きまして、通常版でご紹介いたします。
治療前のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック ボトックス(ゼオミン)(エラボトックス) 20代女性 治療前咬筋の発達が原因で、エラが張ったように見えてしまいます。下顎骨に付着している咬筋に2倍量のゼオミンを打ち込むことにより、小顔にしていきたいと思います。
今回は、咬筋がかなり発達していたので、通常量ではなく、2倍量のボトックスを注入することになりました。

ボトックス(ゼオミン2倍量)(エラボトックス)注入後1ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック ボトックス(ゼオミン)(エラボトックス) 20代女性 治療後1ヶ月目既に少し細くなり始めています。表情ジワに対して注入するボトックスの効果は1週間程度で出ますが、エラボトックスの場合、効果が現れるのに最低でも1ヶ月くらいかかります。

ボトックス(ゼオミン2倍量)(エラボトックス)注入後2ヶ月目のご状態です。
新宿ラクル美容外科クリニック ボトックス(ゼオミン)(エラボトックス) 20代女性 治療後2ヶ月目エラボトックスの注入では、咬筋の頭側にある笑筋にボトックスが効かないように注意が必要です。また、綺麗なフェイスラインを作るためには、注入のポイントで投与単位量を調整することが必要になります。

ボトックス(ゼオミン2倍量)(エラボトックス)注入後3ヶ月目の変化です。
新宿ラクル美容外科クリニック ボトックス(ゼオミン)(エラボトックス) 20代女性 治療後3ヶ月目エラ張りの原因が咬筋にある場合は、この症例のように、輪郭(フェイスライン)にかなりの変化が起こります。

 

 

お知らせ

キャンペーンのお知らせ

ただ今、12月のキャンペーンを行っております。
新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 12月のおすすめ治療
宜しければ、チェックしてみてください。

六本木院勤務日のお知らせ

新宿ラクル美容外科クリニック 山本厚志 六本木院

ちなみに、私は1月8日、15日、22日、29日、2月5日、12日、19日、26日六本木院勤務になります。
マシン治療やオペ、注入も、新宿院とほぼ同じ施術が可能です。
宜しければいらっしゃって下さい。

当院のホームページについて

当院のホームページでは、他の施術もたくさん紹介しています。
ご興味のある方は、宜しければ、ご覧になってみてください。

当院のホームページは、
新宿ラクル美容外科クリニックのオフィシャルサイトでご覧いただけます。

また、当院のスタッフブログもありますので、
宜しければれば「ラクル女子部のブログ」もご覧下さい。