20代女性「目尻切開」手術後3ヶ月目の経過をご紹介いたします。

こんばんは。

新宿ラクル美容外科クリニックの山本厚志です。

昨日は、長野県からのご来院がありました。
ご遠方からのご来院、大変ありがとうございます。
このところ雨降り続きですが、
昨日もクリニックは朝から夜まで大変混み合いました。
沢山のご来院、感謝しております。

本日(10月17日(火曜日))は、私は六本木院での勤務になります。
新宿院は注入の得意な医師が勤務しておりますので、
ご都合のよろしい方はご来院をご検討下さいませ。

本日も、どうぞ宜しくお願い致します。

「目尻切開」の術後経過をご紹介いたします。

症例は、20代女性で、目を大きく優しいご印象に見せたいとのことでした。
目尻切開で目の開きを良くすることをご希望されていました。
この症例は、「目尻切開」の症例紹介でスタートしましたが、「下眼瞼下制術(埋没法)」もご追加頂いたので、経過をじっくりとご覧ください。

まずは、ダイジェスト版でご紹介いたします。
20代女性の手術前のご状態です。

「目尻切開」でお目元のご印象が変わるようにしていきたいと思います。

手術後3ヶ月目の変化です。

実は、2ヶ月目の写真撮影の後に、下眼瞼下制術(埋没法)を追加しています。
下側の瞳孔(黒目)もより見えるようになったのと、お目元が優しい印象に変わりました。

 

before-afterをスライドでご紹介します。


中央の丸を左右に動かしてみてください。

 

斜めからの変化も、ご紹介します。
手術前のご状態です。

右側の眼瞼挙筋の強さが、左側に比べて弱いです。

手術後3ヶ月目の変化です。

術前と比べると、目力が格段にアップしています。傷痕も気になりません。

 

反対側の変化も、ご紹介します。
手術前のご状態です。

瞼裂幅(目頭から目尻までの距離)が短いと、目の開きが悪いことがあります。

手術後3ヶ月目の変化です。

良い変化だと思います。目尻切開で開瞼が容易になっています。

過去の記事はこちら(下眼瞼下制術)

「目尻切開法」とは、
目尻を外側に向かって切開し、皮膚と結膜を縫合し白目の部分を広げることでパッチリとした大きな目元を作り出す施術です。目尻切開と目頭切開を併用する事で、より効果がでます。
目を大きくしたい方、切れ長の目にしたい方、つり目を和らげ優しい目元にしたい方にオススメの施術です。
目尻切開は変化がないとか戻るとか言っている人がいるみたいですが、私に手術を伝授して下さった師匠によると、それは手術の方法が悪いだけで、内部の靭帯の処理を行っていないからだということでした。
現に、当院の手術症例でも良い変化の方が多いですし、元に戻ることもありません。また、術後に水かきみたいに目尻側に襞(ひだ)が出来たこともありません。
術後に、目が開きやすくなる方が多いので、目が小さくて悩まれている方には、お勧めの手術の一つです。

また、この目尻切開の手術で目尻の外側の靭帯の緊張が緩む事により、目尻が下がる為、さらに下眼瞼下制術(グラマラスライン手術)と併用すると、優しい印象の目元になります。

当院では、ただ今、「目尻切開法」のモニター様を募集しております。
「目尻切開法」
部分モニター様価格 160,000円(税抜)
ご希望のある方は、お問い合わせくださいませ。

続きまして、通常版でご紹介いたします。
20代女性の手術前のご状態です。

「目尻切開」でお目元のご印象が変わるようにしていきたいと思います。

手術直後の変化です。

手術直後の腫れはこの程度です。半透明な糸で丁寧に縫合しているので、ほとんど目立ちません。

手術後1週間目のご状態です。

瞼裂幅(目頭から目尻までの距離)が広がったことで、開瞼(目の開き)が容易になりました。

手術後1ヶ月目の変化です。

目の開きが良くなり、お傷の赤みも目立たなくなってきました。

手術後2ヶ月目のご状態です。

一見して、目の開くが良くなったことが分かりました。開瞼しやすくなって、良いご印象になられたと思います。

手術後3ヶ月目の変化です。

実は、2ヶ月目の写真撮影の後に、下眼瞼下制術(埋没法)を追加しています。
下側の瞳孔(黒目)もより見えるようになったのと、お目元が優しい印象に変わりました。

 

斜めからの変化も、ご紹介します。
手術前のご状態です。

右側の眼瞼挙筋の強さが、左側に比べて弱いです。

手術直後です。

麻酔の影響で目が開きづらいですが、腫れはすぐに引きます。
目尻切開の糸は、ご覧の様にあまり目立たないです。

手術後1週間目のご状態です。

目尻切開の抜糸を行いました。抜糸直後ですが、お傷痕はほとんど目立ちません。

手術後1ヶ月目の変化です。

瞼裂幅(目頭から目尻までの距離)が広がると、目の開きが良くなります。

手術後2ヶ月目のご状態です。

お傷痕の赤みもなく、手術を受けたことを気付かれないと思います。

手術後3ヶ月目の変化です。

術前と比べると、目力が格段にアップしています。傷痕も気になりません。

 

反対側の変化も、ご紹介します。
手術前のご状態です。

瞼裂幅(目頭から目尻までの距離)が短いと、目の開きが悪いことがあります。

手術直後です。

目尻切開は内部の処理をしっかりと行うことで、ある程度の変化を出すことが可能です。

手術後1週間目のご状態です。

目尻切開を行ったことで、まぶたが開きやすくなりました。傷痕は既に目立ちません。

手術後1ヶ月目の変化です。

傷痕の心配もほとんど無く、ダウンタイムも短い割に、良い変化が出る手術だと思います。

手術後2ヶ月目のご状態です。

瞼裂幅(目頭から目尻までの距離)が広がり、目の開きが良くなっています。

手術後3ヶ月目の変化です。

良い変化だと思います。目尻切開で開瞼が容易になっています。

 

ただ今、10月のキャンペーンを行っております。

宜しければ、チェックしてみてください。

ちなみに、私は10月17日、24日、31日、11月7日、14日、21日、28日六本木院勤務になります。
マシン治療やオペ、注入も、新宿院とほぼ同じ施術が可能です。
宜しければいらっしゃって下さい。

当院のホームページでは、他の施術もたくさん紹介しています。
ご興味のある方は、宜しければ、ご覧になってみてください。

新宿ラクル美容外科クリニックのホームページはこちらになります。

また、当院のスタッフブログもありますので、宜しければればこちらもご覧下さい。